Atonement


                July_20150703222449b6c.jpg



院長
「じゃあ 注射を打っておきましたから後は様子をみていて下さい 薬は明日の朝からね 2500円です」

クライアント
「はい ありがとうございます そんなんじゃ困るんです いつもこんなに良くして頂いて・・・
おつりは結構です いいんです 本当に いつもいつも有難うございます 感謝しているんです ああああ いいんです 本当に 受け取って下さい 有難うございました あああ 失礼します」

院長
「・・・・・・・ちょっ・・・・・・」

と出された紙幣は千円札が2枚・・・
500円 足りないんですけど・・・

でもこれは500円だからまだいい
もっと悲しかったのは・・・

院長
「今ワクチン打った人からお金もらった?」

あたし
「もらってないよ え? もらってないの?」

院長
「・・・・もらってない・・・」

あたし
「 あ! まだ駐車場に・・ もらってきなよ」

院長
「・・・・・・やだ 面倒臭い もらってきてよ」

んなこと言ってる間にもう車走り出してんじゃん 
あたしにあれを追いかけろというのかい 
やなこった   


            DSC_0802.jpg




さて 今日はたぬぽんの福ちゃんと問題児 風太に関して・・・

まずたぬぽんの福ちゃんは猫とも犬とも仲良し
なんと賢いではありませんか  まだ赤ちゃんなのに おしっこシートで用が足せるのよ 
エライっ  泣ける 

福ちゃんは♂ではなく可憐な女子です
♂より大人しいだろうしそんなに大きくはなりません
多分体重も大人になって5キロ位では 
ご興味のあるかたはコメント欄からご連絡下さい お待ちしています 


            unnamed (1)


で 次 風太 


            DSC_0462.jpg


こーんな可愛い顔してるし由緒正しい(多分)豆柴だから 応募はかなり入るのです
今回もご丁寧な問い合わせの  が来たわけ
是非電話で風太の詳細を教えて欲しいと・・・
以下あたしの返事でありますからにして・・・



まずお電話でお話する前に・・・

兎に角咬みます。
歯は犬歯から門歯まで全て短くカットし研磨してありますが、咬まれればやはり痛い
です。
生後5ヶ月で 「咬むから」 という理由で飼い主放棄された子です。
見た目がとても可愛く、いいえ、見た目だけではなく良いところ、可愛いところも沢山あるんです。
でも咬みます。
きっと咬むことで自分の意思表示してきた それがもう抜けないのだと思います。
がきちんとルールがありそれさえクリアして頂けたら問題はないに等しいかも知れないと思う様な感じです。

咬むこと・・多分どんな人でもどんな風に接しても咬むと思います。
ちょっと性格のきつい柴犬の飼育経験がある方だったら大事な問題児ではないでしょう。
でも問題児であっても子犬からと成犬からではやはりハードルの高さが違うのは当たり前だと思います。

風太に関しては、兎に角諦めない 諦めず距離をもって私達が試行錯誤の上辿り着いた方法(最初は絶対に風太の方から構ってと言ってきても無条件で構わないなど)を守って頂けたらと考えています。

が風太の抱えている問題、口が出る これを納得した上でないとこの先お話しを勧めても不毛。
今まで3度トライアルに出て、結局はダメ
折角かなり良いところまで矯正が進んでいたのに1からというより最悪になってやさぐれてしまう の繰り返し・・・
ほとほと私達も考え倦ねている子なのです。

できればこういった彼の資質を理解頂き、優しく包み込んで頂ける方でないと(咬むことを問題としないような包容力)きっと無理なんだろうと達観の域です。
訓練士の元でかなり長く訓練も入れていますが、訓練でどうこう改善される類の問題ではないのが実情。

さて、決して大袈裟に申告しているわけではありません。
この事情を踏まえても風太にあって下さるお気持ちは変わりませんか?
それでしたら大歓迎です。

取り急ぎ 詳細まで!



            DSC_0163.jpg


夢をみました こんな夢
風太をセンターから出して来たSさんが風太を迎えにくる夢
『やっぱりこの子を出した私の責任です Dさんが頑張って今普通に暮らせてるんだから私にだって頑張ればできますよね?
うちで可愛がって終生面倒みます』

夢だったけど・・・嬉しかったなぁ

こんなこと今更言っても始まらないけど・・・

風太のことただ可愛いっていう独断でセンターから引き取って来たSさん
やっぱり咬むからってすぐお手上げ、身勝手に仲閒へ押しつけたSさん
自己責任ってあなたの辞書にはありませんか 
風太には毎月3万円近いお金がここ数年ずううううううううううううううううっっとかかってます
あくまでも私見
少しでもなにか感じることがあったらどうぞ極貧の当会へ

                     黒ラブ2

PageTop

ニューフェいろいろ


            DSC_0512.jpg


ついこの間の夕焼け
何とも言えない光景
たった3分程度だけこんな色してた空

6月14日
国会周辺で 安保法案反対のデモが行われた
仕事&用事があって参加できなかった 残念無念
25000人ほどの人達が集まったそうだが、何より嬉しいのは若い世代の参加者が沢山いたこと
次回は参加予定



14日 と言えば・・・・
こんなのが来ちゃいました


            0610.jpg


うちの会は主にセンターから引き受けたワンコの譲渡活動をしている
この子は個人からのSOS依頼@CAJAメール
色々話を伺ってのっぴきならぬ事情を酌みスタッフみんなに相談して了解を得たので引き取る事に・・・
預かり希望の協力者もいたので何とかなるだろー

がしかし・・・
良い子です というのは飼い主の申告
あたしと院長には大丈夫だったけど預かり希望の方が会いに来てくれた時にね
ケージの中から 貴様 殺ーす ってな感じの威嚇 ウガりまくり
超ド汗
きみぃー ラブラドールっつーのは温厚なのが売りよ わかってんの??

と言うわけで暫く帝国ホテルに滞在予定
体重もなんと34キロの巨漢 減量も兼ねて頑張ろう
取り敢えず CAJA専属訓練士君にお願いして、なーんも入ってない基礎訓練から始めました
幼稚園バスに乗り込んで楽しそうなご本人


            DSC_0613.jpg


同時進行で譲渡希望者も募ります
近々HPにアップ予定 チェックよろろ~♪


譲渡希望 と言えば・・・


               10509722_868067003273730_1074070611794788931_n.jpg


            11406820_868067089940388_9016105148817289683_n.jpg

かわゆすううううううううううううううう
たぬぽんの 福ちゃん です

すくすく可愛く育っています
この可愛さは  でしょ 
性別は女子
男子よりは飼育しやすいと思われます
今まさにおトイレもきちんとできるようになって(シートで)先住ワンコの後を一生懸命追いかけ共に遊び 愛くるしさ全開状態
どなたか大事に迎えて下さる方いらっしゃいませんか?
本当にかわゆいですよ
会ってみたいー とか うちに迎えたいー とかありましたら是非こちらまでご連絡を お待ちしています 
caja@cajadog.com


最後に・・・
多摩支所ふれあい卒業ワンコ ドリーのその後です
多摩支所のみなさん こんなにドリーは幸せですよ~♪♪


            D3_20150616190816c20.jpg


ドリーがお世話になっていた動物病院のブログから・・・
http://ameblo.jp/nanairodoubutubyouinn/

変わらず穏やかで、優しい表情をしていたドリーちゃん
こんな風に再会でき、元気そうな姿を見れると、すごく嬉しいです



            D2_201506161908218d4.jpg


            D1_20150616190821d19.jpg


                    102424hyogo.jpg


PageTop

ぽんぽこ


つい先日
CAJA仲閒からメール

『まだ目の開いてない子犬4匹もキタ(・∀・)コレ 

よく聞くと生まれたばかりらしい
色々複雑な経路を辿って来ちゃったらしいけど授乳1頭でも大変なのに4つもなんて 
半分だったらあたしも授乳協力するよとか写真を見たら・・・
みんな同じ色・・でちょこっと外観が・・・
これ犬じゃねーっつの

やっぱりぽんぽこでした うわーん
きっと母狸がちょっと席を外した際に あらら乳飲み子捨てられてるって好意の元に拾われてしまったのね 

母ぽんぽこきっと探しただろうなぁ それも必死で・・・

で・・・・
これどーすんの 


            DSC_0447_20150523223528f12.jpg


               DSC_0446_20150523223529830.jpg


まだまだ余裕あり
3時間おき授乳は本当に大変
愛情深く優しい友が育んでおります
残念ながらひとつはお空に登っていっちゃったけど後の3つは今元気
どなたか 
ポンポコは得意です
そんな方いらっしゃいませんか 
近々CAJAで募集開始か 

                 052327hyogo2.jpg

PageTop

春の幸せ便り


                 5_2015051318510779b.jpg


はい 引き続きサボりすぎです ごめんにゃさい 
今日は 今日こそは とは思ってはいるんです
バカヤロー思うだけじゃはじまらねえよっ て思っているあなたも いいのよちょぼちょぼでも更新できれば って思ってくれているあなたも お待たせ致しました 
今日は色々と報告を・・・

 こんなに良い子なのにどうして
そう 当会3番目の長期滞在 (1位 咬み咬み風太 2位 おじいさんしんちゃん) ヨッキッキのぶんちゃんが目出度くカヤを卒業しました
預かりスタッフのふくさん この上なく無償の愛を注いでくれ、あたしがセンターから出して来たときとはまるで別犬みたいなピッカピカワンコに育んでくれました 
そして縁があったのが当院優良クライアント H さん 
ずっと保護犬を迎え看取って今回1匹になってしまったからと申し出て頂き・・
ネット環境にない H さん
色んなワンコと比べて打診したりとか一切なくあたしが勧める子だったらどんなこでも  若い子より年を取った子がいいですと・・
こんなステキングな話が一体どこにありましょうか・・・感涙 
仮の宿りふくさん そして今回迎えてくれた H さん 
こんな人達に巡り会えたのはきっとブンちゃんの犬徳の素晴らしさだね


            569_6047_1.jpg


            bun_201505131851108fd.jpg



「良い子なんです でも・・・・年寄りなんです」
1年以上も前に推してくれたセンター職員さん  漸く譲渡決まりました 最高ハッピーですよ 
当時の全身イボだらけ、超おデブとは打って変わり今は見違えてピッカピカです
そうそう その上ですね、H さんからは、もうびっくりたまげるほど高額なご寄付も頂戴しました 
夢じゃないの  ほっぺたつねって みたいな・・・
みなさんに感謝の気持ちで一杯


               DSC_0125.jpg


んでカヤでの募集かける前に譲渡が決定した2件

先々月
とある方面からの依頼 
茨城県で野犬が増えている そんな野犬が産んだ子犬を何とか引き取って欲しい

2匹までだったらなんとか協力できる旨伝えたんだけどね
もう・・・犬に罪はないしなにが悪いとか断定もできないんだけど・・・
全くこちらの言っている事を聞いてない>地元ボランティアの人
具体的に誰でも判るように説明してもだ 
これだけは困るという事も全く意に介さず強行 
まぁ信じてくれるのは良いんだけれどなーんも約束ごともなくただ置いていくってわからにゃい
後で何の連絡もなし

で 連れてこられた子犬たち もうすんごいことに 
もしあたしがこの子達を保護して他に委ねるんだったらこのままなんてとてもじゃないけど渡せないっていう域
体外寄生虫、アカルス、ノミダニ あわわ
体内寄生虫 十二指腸虫、条虫、回虫、おまけにだめ押しのコクシジウム
あれだよあれ どっかでその昔聞いた
虫の百貨店だ 
一応心配しているかな (してないようだったけど) と報告したら その答えは 死んだ獣の肉を食べていたからでしょうか? だって・・・ をぃ
もっと勉強して欲しいし、これじゃあもう協力も・・・って事になるし・・・
今回引き受けた先が獣医師だったからすぐ対応できたけど同じ条件で一般の預かりさんや応募者に手渡されてたらどういうことになっていたか・・・決して取り越し苦労ではないと思うんだよね

ちょっと厄介な子達だけどなんとか無事にお家が見つかってホッとしてるとこ
幸せになれることでしょう

そーんな寄生虫百貨店なおふたりはこちら 


            kibi.jpg


            11150329_863923440331968_351959962612858765_n.jpg


連休唯一の外出
限定解除取った教習所に・・・


            P5040077.jpg


            P5040074.jpg


             P5040086.jpg


             P5040081.jpg


                    201626hyogo2_201505131852062e8.jpg


PageTop

CAJA の会


            3_20150313134329c59.jpg

また1年経ちました
完全に湾内でブロックされアンダーコントロールなハズの汚染水は相変わらずダダ漏れです
かなり前から東京湾でも高線量を確認
潮干狩りなんてしちゃっていーんでしょうか 
絶望ばかりもしていられないから22日デモ行く予定
みなさん 日本が大事だったら是非参加あれ バナークリックで詳細に飛びます 


            0322banner.jpg




かなり前 ではなくちょっと前だけど・・・
珍しい猫の骨折


            DSC_1056.jpg

左後肢第2~5中足骨 全滅骨折
普通猫ってこんなところ骨折しないんだけど・・・かなりのポチャティブにゃんこ
どうして折れたかは未だに不明
単純骨折なのでギプスで固めたけど不自由そー
そーいえば2年前、あたしもこの中足5番を骨折し未だにチタンスクリュー入ってます 
二足歩行は体重が半分かかるからこの骨折難治性、でもにゃんこの場合4足歩行だし多分ついてくれるだろー


珍しい と言えば・・・
これ3回目かな? 体内寄生虫 瓜実条虫はしょっちゅですが・・・


            3マンソン裂頭条虫


これ マンソン裂頭条虫
とーーってもキショイ こんなの出てきたらびっくらですな
ちょっと妖しげな愛護団体から譲渡されたこの子
ここの団体から来る子ってノミダニシラミ当たり前、疥癬の子も多いんだよね
生後たったの3ヶ月齢に満たない赤ちゃんたちでもしっかり不妊措置されてるのも・・・
どーなってるんだろう



妖しい と言えば・・・


            caja.jpg


CAJA の会っていうのは カヤ って読むの カジャ じゃないのよ
あと CAYA でもないの
スペイン語で  っていう意味です 無理矢理
かれこれ10年位まえに発足したんだけど 会の名前を今すぐ決めろって言われて即席でつけた名前なわけ

この略・・・
なんか前にいた人が 検索エンジンで引っかかるように 譲渡 という言葉をどーしても入れろって主張するから、こんな変な名前になってた
違和感大あり
ずっっっとしっくりこなくて、なんかこーすっきりしなくて・・・はっきり言って
イヤだった 

で換えることにした 

Companion Animal's Joyful Adaption

翻訳家の真友からも OK 出たし、会のみんなが いいねーって言ってくれたし
どうよこれ 
んか楽しそうじゃない 


                   031327hyogo2.jpg



さて・・・手術も1件終わったし、すんごく気が進まないけどあまりにも汚い車洗いましょうか・・・
あ 天気予報調べてからにしようっと


PageTop