FC2ブログ

奇特な譲渡先


某月某日 センターの先生から老犬引き取りの打診が・・・
うーむー 
うちの会はめっぽう預かりスタッフが少なくその上こーいうワンコじゃなくちゃダメっていう limited だらけだから難しい
唯一 boundaryless な場所は既に定員オーバー
だから 無理  とお断りするところだが・・・

天の神さまアリスさま  (注:アリスとはあたしの旧知の友 個人でボランティア頑張って来た素敵な人)
その真友アリスが紹介してくれた譲渡希望者Mさん
こちらは老犬が所望と申す まじ 

4月に保護されてずっとセンターに居候していた 仮名くりちゃんを引き出す事にした
自らセンターへ引き取りに行った場合きっと怯んじゃったりしそうだから搬送はスタッフにお願いして・・・

キタ(・∀・)コレ
えええーっっっ 想像していた以上のお年寄り
耳は外耳炎? 耳血腫患ったであろう結果チリチリ耳に・・両眼白内障で全盲
栄養状態極悪 下腹部には鼠径ヘルニア? 腫瘍? 握りこぶし大の異物がぶら下がっていて・・
勝手に1人で放心状態 だっだいじょーぶかこれ 

まずCAJA専属訓練士にシャンプートリミングしてもらってちっとマシな状態?
腹部触診の結果 避妊手術痕は確認できず・・腹部の変なのは良性腫瘍のようで一安心 

大概のオペ断らない院長が
麻酔かけたら死ぬぞ わしは絶対いやだ 
と断固拒否
経過観察でこのまま譲渡と相成る

身体はキレイになったけど何らかのアレルギーで皮膚が弱く足先をずっとなめてるし耳もそういったことが原因で悪いんだと思う
もう見るからにしてボロボロなんですよこれが・・・
極めつけは血液検査で判明したフィラリア罹患それも+++ 
ガ━━(゚Д゚;)━━ン! 今日日ヒラリアですか ふえーん 
駆虫なんて壊滅的に無理、地道にこれ以上増やさない様に投薬していくのみ

唯一の長所 この子は気立てのとっても優しい子 良い子 どんな犬生歩んで来たのかは判らない
大切にされてこなかったのは一目瞭然 
がしかーし 
全くやさぐれてないのはこの子のもって生まれた元来の気質なんだろうね 却って不憫で愛おしい

迎えて下さったお家はとっても大きな邸宅ですた べっくり
早速室内にあげてもらう
今まで看取ったワンコの写真やらお話しを伺い、ああ この方だったら大丈夫かもしれないと期待大

まさにその通りで1週間のトライアル、こちらから連絡しなければならないのに本日頂いて決定です

嬉しいな というか有り難くて涙が出てしまった

よくある話
「可哀想な子を迎えたいんです 可哀想な子だったらどんな子でもいいんです」

そう仰る大半の方の希望は
子犬がいい いってても生後1年未満 健康で うるさくなく 躾の入った子

ん  んん 
一昨日来て下さい
何をか況んやじゃ 

会を卒業しちゃったけどご意見番として今回もお嫁入りに付き合ってくれた花恋姉曰く
「老犬を迎えたいっていう方なんだもの 間違いない 絶対大丈夫よ!」

でもね~いいや ダメって返されたらピーとも仲良しだし家だ 家
そう覚悟を決めていたけど クリちゃんにとってはそれが1番とは到底言えない
この1週間なんかハラハラドキドキ 携帯がなる度にギク!!


               2015110514410000.jpg


そっと身体を寄せて撫でてくれとおねだりし、その手を休めるともっと撫でてと要求するクリちゃん
とても可愛いですよってMさん
きっときっと今までで1番幸せだろう 良かったねクリちゃん

勿論アリスにも報告の連絡
アリスからの返事メール

今お電話しました、早速近くの病院に行って耳のお薬他皮膚が弱いとかで診てもらったそうです。
若い頃避妊手術したのではないかとか。すごくいい子ですと言って喜んでいらっしゃったわ。老犬になったら犬に恩返しをするのが当然で捨てるなんて信じられないそうです。ゆこさんの病院が遠かったので今までの病院に連れて行ったのでまたご相談させていただくかもしれないのでよろしくお伝えくださいとのこと、治療の費用も絶対に受け取らないと言われてしまいました、時々お電話してみます。


心からありがとうございます Mさん
センターの先生達もきっと喜んでくれることでしょう♪

クリちゃん あんまり嬉しくてあなたの新しい名前聞くの忘れちゃいました
でも クリちゃん 良かったね 本当に良かった
残された時間はそう長くないかも知れない でも一杯一杯可愛がってもらいなさい 


                    827hyogo2.jpg


PageTop

CAJAっ子達のしあわせ

            
               sss_20151005184957778.jpg


2件まとめて嬉しいご報告 
6月に保護したラブ女子すもも
こんな感じでやさぐれていましたがーーーー


            DSC_0741.jpg


            DSC_0753_20151005185947d79.jpg


            DSC_0743.jpg


            DSC_0747.jpg


            DSC_0744.jpg


            DSC_0748.jpg


無事お嫁入りを果たす 
他団体に断られたというKさん
何で断られたかと言えば年齢 
でもさー これって本当にホントだけど50才超えると体力の差って歴然だよね
この方はしっかり鍛えられていて年齢がネックになんて当会ではならない域だった 
但し、院長も転かされた激しい びっくりダッシュ だけが心配だったけど・・・
問題なし 上手くコントロールされているよう 
とっても幸せに暮らしています 嬉しいな 


            IMG00702.jpg


顔つきが変わったよね すもも
どーぞ目一杯幸せになってくれ 
Kさんこれからもどうぞ宜敷お願い致します
すもも通信楽しみにしています 



で、こにゃんず


            DSC_0040.jpg


当院クライアントが兄弟離すの可哀想だからと一緒に迎えて下さいました 
感無量 
この子達はとっても性格が良い子達
きっとSさんご一家に幸せ沢山招いてくれると思います


            DSC_0046.jpg


本日2回目のワクチン接種に来て頂き貧乏な当会に 多大なるご寄付 を頂いてしまいました 
有難うございますです ふえーん


            unnamed (1)


決してご寄付を頂いたからではない
パパはスポーツマンでカッコイイ  ママは淑やかな美人さん 
素直でとっても優しそうな可愛いお兄ちゃん 
ニャンズのお兄ちゃん達も良い子達
もう至れり尽くせりですにゃー 

なんか今日は嬉しい わーい わーい 
みなさん 一緒に喜んでください ぷりーず 


                    黒ラブhyogo2


PageTop

Atonement


                July_20150703222449b6c.jpg



院長
「じゃあ 注射を打っておきましたから後は様子をみていて下さい 薬は明日の朝からね 2500円です」

クライアント
「はい ありがとうございます そんなんじゃ困るんです いつもこんなに良くして頂いて・・・
おつりは結構です いいんです 本当に いつもいつも有難うございます 感謝しているんです ああああ いいんです 本当に 受け取って下さい 有難うございました あああ 失礼します」

院長
「・・・・・・・ちょっ・・・・・・」

と出された紙幣は千円札が2枚・・・
500円 足りないんですけど・・・

でもこれは500円だからまだいい
もっと悲しかったのは・・・

院長
「今ワクチン打った人からお金もらった?」

あたし
「もらってないよ え? もらってないの?」

院長
「・・・・もらってない・・・」

あたし
「 あ! まだ駐車場に・・ もらってきなよ」

院長
「・・・・・・やだ 面倒臭い もらってきてよ」

んなこと言ってる間にもう車走り出してんじゃん 
あたしにあれを追いかけろというのかい 
やなこった   


            DSC_0802.jpg




さて 今日はたぬぽんの福ちゃんと問題児 風太に関して・・・

まずたぬぽんの福ちゃんは猫とも犬とも仲良し
なんと賢いではありませんか  まだ赤ちゃんなのに おしっこシートで用が足せるのよ 
エライっ  泣ける 

福ちゃんは♂ではなく可憐な女子です
♂より大人しいだろうしそんなに大きくはなりません
多分体重も大人になって5キロ位では 
ご興味のあるかたはコメント欄からご連絡下さい お待ちしています 


            unnamed (1)


で 次 風太 


            DSC_0462.jpg


こーんな可愛い顔してるし由緒正しい(多分)豆柴だから 応募はかなり入るのです
今回もご丁寧な問い合わせの  が来たわけ
是非電話で風太の詳細を教えて欲しいと・・・
以下あたしの返事でありますからにして・・・



まずお電話でお話する前に・・・

兎に角咬みます。
歯は犬歯から門歯まで全て短くカットし研磨してありますが、咬まれればやはり痛い
です。
生後5ヶ月で 「咬むから」 という理由で飼い主放棄された子です。
見た目がとても可愛く、いいえ、見た目だけではなく良いところ、可愛いところも沢山あるんです。
でも咬みます。
きっと咬むことで自分の意思表示してきた それがもう抜けないのだと思います。
がきちんとルールがありそれさえクリアして頂けたら問題はないに等しいかも知れないと思う様な感じです。

咬むこと・・多分どんな人でもどんな風に接しても咬むと思います。
ちょっと性格のきつい柴犬の飼育経験がある方だったら大事な問題児ではないでしょう。
でも問題児であっても子犬からと成犬からではやはりハードルの高さが違うのは当たり前だと思います。

風太に関しては、兎に角諦めない 諦めず距離をもって私達が試行錯誤の上辿り着いた方法(最初は絶対に風太の方から構ってと言ってきても無条件で構わないなど)を守って頂けたらと考えています。

が風太の抱えている問題、口が出る これを納得した上でないとこの先お話しを勧めても不毛。
今まで3度トライアルに出て、結局はダメ
折角かなり良いところまで矯正が進んでいたのに1からというより最悪になってやさぐれてしまう の繰り返し・・・
ほとほと私達も考え倦ねている子なのです。

できればこういった彼の資質を理解頂き、優しく包み込んで頂ける方でないと(咬むことを問題としないような包容力)きっと無理なんだろうと達観の域です。
訓練士の元でかなり長く訓練も入れていますが、訓練でどうこう改善される類の問題ではないのが実情。

さて、決して大袈裟に申告しているわけではありません。
この事情を踏まえても風太にあって下さるお気持ちは変わりませんか?
それでしたら大歓迎です。

取り急ぎ 詳細まで!



            DSC_0163.jpg


夢をみました こんな夢
風太をセンターから出して来たSさんが風太を迎えにくる夢
『やっぱりこの子を出した私の責任です Dさんが頑張って今普通に暮らせてるんだから私にだって頑張ればできますよね?
うちで可愛がって終生面倒みます』

夢だったけど・・・嬉しかったなぁ

こんなこと今更言っても始まらないけど・・・

風太のことただ可愛いっていう独断でセンターから引き取って来たSさん
やっぱり咬むからってすぐお手上げ、身勝手に仲閒へ押しつけたSさん
自己責任ってあなたの辞書にはありませんか 
風太には毎月3万円近いお金がここ数年ずううううううううううううううううっっとかかってます
あくまでも私見
少しでもなにか感じることがあったらどうぞ極貧の当会へ

                     黒ラブ2

PageTop

ニューフェいろいろ


            DSC_0512.jpg


ついこの間の夕焼け
何とも言えない光景
たった3分程度だけこんな色してた空

6月14日
国会周辺で 安保法案反対のデモが行われた
仕事&用事があって参加できなかった 残念無念
25000人ほどの人達が集まったそうだが、何より嬉しいのは若い世代の参加者が沢山いたこと
次回は参加予定



14日 と言えば・・・・
こんなのが来ちゃいました


            0610.jpg


うちの会は主にセンターから引き受けたワンコの譲渡活動をしている
この子は個人からのSOS依頼@CAJAメール
色々話を伺ってのっぴきならぬ事情を酌みスタッフみんなに相談して了解を得たので引き取る事に・・・
預かり希望の協力者もいたので何とかなるだろー

がしかし・・・
良い子です というのは飼い主の申告
あたしと院長には大丈夫だったけど預かり希望の方が会いに来てくれた時にね
ケージの中から 貴様 殺ーす ってな感じの威嚇 ウガりまくり
超ド汗
きみぃー ラブラドールっつーのは温厚なのが売りよ わかってんの??

と言うわけで暫く帝国ホテルに滞在予定
体重もなんと34キロの巨漢 減量も兼ねて頑張ろう
取り敢えず CAJA専属訓練士君にお願いして、なーんも入ってない基礎訓練から始めました
幼稚園バスに乗り込んで楽しそうなご本人


            DSC_0613.jpg


同時進行で譲渡希望者も募ります
近々HPにアップ予定 チェックよろろ~♪


譲渡希望 と言えば・・・


               10509722_868067003273730_1074070611794788931_n.jpg


            11406820_868067089940388_9016105148817289683_n.jpg

かわゆすううううううううううううううう
たぬぽんの 福ちゃん です

すくすく可愛く育っています
この可愛さは  でしょ 
性別は女子
男子よりは飼育しやすいと思われます
今まさにおトイレもきちんとできるようになって(シートで)先住ワンコの後を一生懸命追いかけ共に遊び 愛くるしさ全開状態
どなたか大事に迎えて下さる方いらっしゃいませんか?
本当にかわゆいですよ
会ってみたいー とか うちに迎えたいー とかありましたら是非こちらまでご連絡を お待ちしています 
caja@cajadog.com


最後に・・・
多摩支所ふれあい卒業ワンコ ドリーのその後です
多摩支所のみなさん こんなにドリーは幸せですよ~♪♪


            D3_20150616190816c20.jpg


ドリーがお世話になっていた動物病院のブログから・・・
http://ameblo.jp/nanairodoubutubyouinn/

変わらず穏やかで、優しい表情をしていたドリーちゃん
こんな風に再会でき、元気そうな姿を見れると、すごく嬉しいです



            D2_201506161908218d4.jpg


            D1_20150616190821d19.jpg


                    102424hyogo.jpg


PageTop

ぽんぽこ


つい先日
CAJA仲閒からメール

『まだ目の開いてない子犬4匹もキタ(・∀・)コレ 

よく聞くと生まれたばかりらしい
色々複雑な経路を辿って来ちゃったらしいけど授乳1頭でも大変なのに4つもなんて 
半分だったらあたしも授乳協力するよとか写真を見たら・・・
みんな同じ色・・でちょこっと外観が・・・
これ犬じゃねーっつの

やっぱりぽんぽこでした うわーん
きっと母狸がちょっと席を外した際に あらら乳飲み子捨てられてるって好意の元に拾われてしまったのね 

母ぽんぽこきっと探しただろうなぁ それも必死で・・・

で・・・・
これどーすんの 


            DSC_0447_20150523223528f12.jpg


               DSC_0446_20150523223529830.jpg


まだまだ余裕あり
3時間おき授乳は本当に大変
愛情深く優しい友が育んでおります
残念ながらひとつはお空に登っていっちゃったけど後の3つは今元気
どなたか 
ポンポコは得意です
そんな方いらっしゃいませんか 
近々CAJAで募集開始か 

                 052327hyogo2.jpg

PageTop