被災犬1号

3日いや4日位前のこと
今まで見たことがない患者主  初診

♂小型室内犬
なんと1週間以上前からオシッコが出てないとな
本当に全く出てなかったら死んでいる
ちょっとずつは出ていたものが昨日辺りから全然出てない=尿道閉塞 ってことみたいだった

もうグッタリ状態で身体を抑えつけずとも(勿論無麻酔)陰茎の先からカテーテルを挿入し排尿
男の人はその痛さが想像できるかもですにゃ

院長曰く最初にカテーテル挿入時尿道の途中でカツンと石に当たった感触が確かにあったと言う
レントゲンには写っていないことからそーいうタイプの石なのだろう

院長@かなり怒りモード
「なんでもっと早くに連れてこないんだ 

患者主
「だってだって怖いんだもの 怖いんだもの」
と連呼する

( ゚Д゚)ハァ?
何が怖いんですか?

患者主
「だって癌だったら困るもん 怖いんだもん 怖いんだもん ウエーン」

ふざけてるわけじゃあない
本気で泣いてる

おい・・・

もっと早くに連れてきたらこんなことにならなかったのに・・・
おかしいなって思ったらすぐ連れてくれば無問題なのに・・・

何故試験切開しない 
だってBUN(尿素窒素)が 200over  
勿論クレアチニンも肝臓値も全ての検査項目が無茶苦茶悪い
特に悪いBUN
その数値三桁って生きてるのが不思議ってほどの域
そう もう腎不全で尿毒症ってこと
んで多臓器不全ってこと

どんなに軽い麻酔にしてもそのまま安楽死になる可能性多大だし、就中石が摘出できて術後も生きていたとする
この状態で好転し回復、元に戻る なんて1000に1もないだろう

朝晩無麻酔カテーテルおちんちん挿入で排尿に通ってきている
入院はさせたくない しても意味がない
患者主が入院させてくれと訴えない(費用がかかると勝手に思い込んでいる)
入院したってあたしがずっとついているわけにもいかないしこんな?な飼い主でも一緒がいいだろうし住み慣れた家がいいに決まっているからね
不幸中の幸いには尿毒症は意識朦朧で苦しかったり痛かったりの感覚がないことだろう

もう待合室の外まで他の患者が並びみんながみんなこの妙にいちいち取り乱すオバチャンを睨んでいる
自分達が待たされていることを怒っているのではないのは確かだね

「怖いんだもの 怖いんだもの どうしよう 怖い 怖い おとうさんも同じ病気だったわ カテーテル入れて死んじゃった 怖いわ 怖い怖い怖い ○○ちゃん頑張ってね 死なないで 死なないで 可哀想な○○ちゃん」

掛かり付けの病院はないと胸を張って仰る
まずまずのシニアエイジ、だけど今まで病気になったことがないそうだ

病気になってないから病院にかかったことがない
??( ̄_J ̄)ん?
つーことはだね
伝染病の予防注射もフィラリアの予防もしたことがないってことか・・・

あのね 天下無敵のオバチャンよ
あたしが怖いのはまさにあーたです 


怖い と言えば・・・

昨日のことだけど・・
来たよ
被災犬
遙々東北からカヤ専属トレーナー経由で・・・

なんと津波に家が流されてしまったが屈強な杭に繋がれたこの子だけ助かった
助かったと言っても波にもまれもまれてその後ずっと何日も救助されず飲まず喰わずで瀕死だったらしい
怖かったろうね
うん
筆舌にし難い恐怖だったと思う
心細くて寒くてひもじくて・・
救助された後もそんなトラウマからだろう
ずっとひゃんひゃん騒いでいるそうだ
早く落ち着いてくれるといいけど・・・

なので登竜門
ジェントルワンになる儀式を先ずはクリア

去勢手術中
訓練士兄
「というわけでまだ名前も判らないんですよ」

あたし
「・・・・波平」

訓練士兄
「・・・・・・・・・なっなみ・・・・へい・・・・・」

院長
「・・・・・・磯野?」


                        042523hyogo.jpg


            042523DSC_1513.jpg


            042523DSC_1514.jpg


            042523DSC_1515.jpg


            042523DSC_1511.jpg


            042523DSC_1516.jpg


            042523DSC_1517.jpg


大丈夫 

辛かった分幸せが待ってるから・・・

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです。このたびの震災&人災?ではいろんな報道、インターネットのブログを見るたびに悲しみで張り裂けそうで・・・ズド~ンと落ち込んでましたが、遊子さんのところに来るとなんだか、怒りがわいてきて元気になります。陰ながら波平くんを応援してます。

べりぃママ | URL | 2011年04月26日(Tue)22:21 [EDIT]


玉を取られること…

もし「散々だ」と犬が思っていると想像すると、「良かれ」と思っている我々の思いが裏切られているように感じて、「ゆこさんらしくない」「ものいい」だなぁ~と。

いや、それが本音ならそれはそれで「そう思っていたのか」ということなんですが、僕らは去勢や避妊は犬達のために「辛い思いをさせないため」と理解していただけに、とても意外な表現で、訂正するなら早いほうがよろしいかと。訂正されないなら、避妊や去勢は「犬にとって散々な可哀想なこと」と獣医の立場で言うべきですよね。

地震や津波や捨てられることは「散々」なことであることは誰も否定しないと思いますよ。訂正をお勧めします。

ヤスノ保育園 | URL | 2011年04月26日(Tue)22:30 [EDIT]


この子かな?

この間のメールに書いてあった
黒ラブってこの子かな?
うん。確かに心ちゃんみたい・・・。
大きなお手!
この子は誰かのワンコですか?
里親募集しているの??

心ママ | URL | 2011年04月26日(Tue)23:04 [EDIT]


e-250べりぃママさん
怒りだけじゃなくて笑いもね
こんな時だもの笑わないと・・・笑おう!
怒りながら笑うの ううむぅ

e-250園長
真面目ですね
勿論去勢避妊に関して一抹の迷いもなく彼らに良かれと信じ行っていますよ
でも物理的に不妊処置は痛いし楽しいことではありません
彼は1ヶ月も食べるものも満足に食べられずずっと係留され続けようやく助かった子です
東京まで遠路遙々連れてこられいきなり何度もシャンプーされ(汚れが落ちませんでした)その上オペですから(かなり麻酔が応えていました)辛かったと思います
去勢してくれてありがとう
とは思ってないでしょうw

不妊措置は人間と共生することが絶対条件で必要不可欠なものだと思っています
もし自然の中に人間の庇護なんてアリエナイ状態で生きるのであれば不妊措置は必要ないでしょう
子孫を残すことも大事、それに不妊措置が防ぐ疾病に罹る前に寿命が来てしまうわけです

本来はもう少し落ち着いてから去勢してやりたかったのですがこの子はセルトリー細胞腫になっていました(片睾丸が正常の大きさの倍以上あった)
そのため早くオペしましたが彼にとっては散々なここ1ヶ月半、極めつけの昨日だったと思います
日々ゆったりリハビリして亡くした家族の分も幸せになって欲しいと思っています

と言う訳なのでどうぞご了承ください

管理人 | URL | 2011年04月26日(Tue)23:06 [EDIT]


e-250心ママ
そうそう
この子でーす
でも狂犬病ついでに打ちに来てたの
飼い主さんがいらっしゃいますw
大きさがハンパなかったよー
心ちゃん 良い子でした

管理人 | URL | 2011年04月26日(Tue)23:09 [EDIT]


原発

ゆこさんのブログを見て「原発恐いけど、よくわからないし…」っていうスタンスをやめます!

「まるで今回の福島原発を連想させる」という『原発と地震 柏崎刈羽「震度7」の警告』を読み始めました。何も知らず、原発に無関心だった自分が恥ずかしくなりました。

実家(浜松)は浜岡原発から30kmくらい。東海地震が来たら、福島より被害はひどいだろうと言われています。

そして浜岡は堂々と「砂丘を防波堤にしてます」ですって。サラサラの砂が防波堤?…あきれました。被災地を応援しながら、原発のことをもっと知らなくてはと思っています。

ベルグのママ | URL | 2011年04月28日(Thu)09:10 [EDIT]


遅ればせながら

こんにちは。
遅ればせながらNO!NUKESを貼らせていただきました。
気の利いた文章が書けなくてすみません。
でもやっぱりこのままの状態、また増やそうなんて
絶対に良くないと思います。

なみへいさん、家が流されたのに杭が流れなかったって、
どんだけガッツリと埋まってたのでしょうか?
寒かったでしょうね、怖かったでしょうね。
でも助かって良かった。良かったって思える生活が
これから出来ることを願ってます。

kiku | URL | 2011年04月28日(Thu)11:28 [EDIT]


e-250ベルグのママさん
そうですね
先ずは知らないと何も始まりませんね
これを機に知って戴けただけで3k冥利に尽きます
これからは明るい未来の為に心して一緒に取り組んで行きましょうね

e-250kikuさん
波平はコロっていう名前になりました
きっとリハビリで落ち着いて幸せをゲットしてくれると思います
それにしても本当に怖かったでしょうね
彼らはでも文句1つ言わない 健気だよね 涙

管理人 | URL | 2011年05月01日(Sun)17:35 [EDIT]