Various death

昨年末知人からレスキュー依頼あり
彼女が頼んでいる新聞配達のお兄さん((まだ20代)が脳梗塞で倒れ取り敢えず飼っている犬を預かってくれないかという内容
状態は深刻聞くところによると助からない可能性が高いとのこと 
独り暮らし
できればどなたか迎えてくれる人はいないだろうかという話にもなっていた
その時犬舎は一杯、保護できるスペースも当てもなかったのでセンターに相談してもらうように話した
ブリードレスキューの団体もあるし勿論どこも引き取り手がなかったら何とかするしかない
結局東北にある飼い主親元実家が引き取ることになったそうだけど・・・
外飼育だったらどーしようとか不安に駆られたがどーしようもない
どうなったんだろう・・・

別件
真友's子ども同級生がこちらもまだ大学卒業して就職決まってさぁこれからだっていうのにお正月早々他界
インフルエンザを拗らせ肺炎に・・
インフルで亡くなるのは幼児と年寄りだけだと思ってた
親の気持ちになりようがないけど察するに余りある
あまりにも早すぎる若すぎる悲しすぎる

そしてまたこんな  が・・・

近所に住んでいたお年寄り
細々と生活、自宅は老朽化して 埃をかぶった小さな家 衣服はいつも同じ古びた作業着
町会のイベントがある時は一番乗りで 無料配布の甘酒なんか貰いに来て 終わるまで その場を離れなかった

家族はいたようだけど同居ではなくごくたまに食事を運んで来るだけ

その老人が顔を合わせると…みんな 俺を馬鹿にしているみたいだけど 俺が銀行に行けば 行員が沢山出て来て 丁重に出迎え見送りをしてくれるんだよ…と静かな口調で話 嬉しそうに笑ってたそうです

近所の人達は あ~ヤダヤダまた 大風呂敷広げてと いつも 首を竦めたそうですがその老人
孤独死です
3日も雨戸が開かないのを近所の人が 気がついた悲しい最期でした

亡くなった後 都内に数多くのビルやマンション近県にも かなりの不動産を所有している事が判明
別居していた配偶者も後を追うように亡くなり、爪に火を点すような生活の中で残した資産は 殆ど交流が無かった 遠縁の方が相続する事になるようです

昨日 他人の懐具合は分からないと 言ったのは こんな話をいくつか 知っているからです
この話でも 私は 金銭について 本当に考えさせられたものです


なっなっなにそれ 


               091l.jpg


やだ
絶対そんなのやだ 

「ゆこちゃんの使いっぷりみてたら2億くらいもっているかと思っていたわ」


とかなり前言われたあたし
持ってるわけねーだろケタが1桁どころか2桁ちがーーーう!!

こっちとら江戸っ子だい 宵越しのお金なんて持てないっつーの
鶏的金銭感覚 こけーこっこっことばらまくタイプ 
とてもじゃないけど爪に火をともすなんてアリエナイ
ホントにお金がなくて火をともすのだったらまだしもあるのになんてアリエナイ
やだやだやだやだ絶対にやだ
うがぁあああああ


            012523DSC_3626.jpg


( ゚д゚)ハッ!
すっすびばせん
こちらはここ帝国ホテルに本日からご滞在ちうのリボンちゃん(超コワイけど正規

そして・・・・
あっ おまえは誰だっ
もしかして むっむちん・・


               012523DSC_3625.jpg


ちょっとした故あって滞在なう 


            012523DSC_1281.jpg


            012523DSC_1276.jpg


            012523DSC_1272.jpg


            012523DSC_1273.jpg


            012523DSC_1275.jpg


            012523DSC_1274.jpg


                        012523hyogo.jpg


甘えん坊で懐っこくこんなにギガ可愛いのに何でオファー来ませんかねぇ
ということで『もこ強化月間』開始予定


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年01月26日(Wed)08:05 [EDIT]