パッ

午後の診察時間に来ていた子犬
まだ生後3ヶ月弱
そこここにはいない珍しい犬種
ブランケットにくるまれてジッとあたしのこと見てた

子犬だってーのに元気がない
目に生気がない
危ない

「まぁ可愛い」
んなこと言って触ろうとしていた他の患者主をあたしは咄嗟に遮った

ペットショップで購入し2週間後に指示された通り健康診断に連れて行ってその後1週間が今日

諸症状から芳しくない状況が伺えた
取り敢えず一応の治療、病院から出ていった後必死で塩素消毒

教訓
病院は一応病気の子がいる可能性が多大な場所です
むやみにリードを放してあっちこっち診察室待合室歩かせたり自分ちの子じゃないワンコにゃんこに触ったりは御法度です



思った通り診察時間終わってから急変したと再来院
もう虫の息
白血球限りなく低くパルボ発症確定

かなり長い時間出来得る限りの処置を施したけど救うこと叶わず

たった3ヶ月足らずの命
良い子の顔してた

潜伏期間考慮して買った時からではなく健康診断時不衛生な場所で罹ってしまった可能性が多大
正直にそういった事実を患者主に説明する 院長が

テトの時はテトのお母さんと2人で泣けたけど・・・
今日、こんなケース、患者主に掛ける言葉なんてないよ あたし

今時パルボなんて・・・
恐るべし パルボ




院長@両手に消毒液
「触ってないな? だったらそのままあっちに行け! 犬舎に入るなよ」



一応収拾がついた後で・・・

あたし
「治療費ってもらったの?」

院長
「もらえるわけないだろうっ



                        120822hyogo.jpg


                

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ドリトルなら…

「獣医はボランティアじゃないんだよ、獣医はビジネスだ」と厳しいことを言い放ちつつ、毎回教訓めいたメッセージで飼い主の魂を揺さぶるんです。

そして患者となった動物たちに「頑張れよ…」と。

ところで、テトって僕が一時預かりの一時預かりをしたダックスのテトちゃんのことなんですか??で、死因というか原因は結局なんだったんですか??

ヤスノ保育園 | URL | 2010年12月09日(Thu)08:21 [EDIT]


気をつけよう…

申し訳ない。近所の病院でナノスケを待合室で遊ばせていた。(リードは離しませんが)

なんで最初っからゆこさんの所に来ないかな。
たしかに健康診断とか、狂犬病・ワクチンとかだったら、何処でも一緒だと思って近場にするとは思いますが、具合悪くなったら信用出来るとこに連れていく訳でしょ。だったら最初から良い病院選ぼうよ。
私も近場(徒歩圏内)の動物病院はほぼ全て通いましたが、結局30年来の(初代から診てもらっている)病院の院長先生(初代の時は開業したて)に落ち着きました。
ナノスケは癖が悪くないから何処でも大丈夫なんですけどね。

ナノスケの保護者 | URL | 2010年12月09日(Thu)12:37 [EDIT]


e-250ヤスノ園長
ドリトル・・・1度それもちょっとだけしかみたことないんですがその内ここでもあげなくちゃね 笑
定かか判らないけどモデルがその人だったらオエーなんですけど・・
うちの院長の主義は医業たるもの利潤を追求してはならぬ だそうです
テトは急性心不全で亡くなりました
ヤスノ保育園の卒園生ではありませーん

e-250ナノスケの保護者さん
そうそう
むやみやたらに臭わせたりNG
ナノスケの癖が悪くなくても癖の悪い先生沢山いるから良い先生に巡りあえたのはラッキーです♪
買った所の専属じゃないと治療費払わないって原理ですよ
色んな不具合をナアナアにもみ消せるからってのが一番の理由じゃない?
理解できないけど・・・
この人は家に連れてきてしまったのでパルボだと認めたらしいですよ>店
んで代替品だって 呆れる
子犬は半年入れたらダメって一応助言しました
それ以上なんともしがたいジレンマですがな

管理室 | URL | 2010年12月29日(Wed)20:10 [EDIT]