目から鱗が落ちる

現在カヤという会で譲渡活動
適材適所
気の置けない仲間が助け合って楽しく前向きに活動している
だから1人悩まずともみんながフォローしてくれるからいい感じ 

でも・・・・以前はそうではなかった 
イチカラジュウマデジブンダヨ orz

迷える子羊たちを新しい家庭に迎えてもらう
応募をかける前に、その子その子の個性をゆっくり見極める
長所は目一杯大袈裟に短所はなるべく控えめに・・・
決して誇大評価にならないようにそして勿論ウソなんてNG

迷える子羊たち・・・

例えば猫
猫の譲渡は犬に較べると数段困難を極める

尾が曲がっていて格好悪いってレッテル貼られがちな子は・・・

「こーしてお金を尻尾でかき集めると縁起が良いんですよ!
日本猫の特徴です れっきとした混血じゃない日本猫っていうことです!すごいっ!!」ナニガ?

縁起が悪い黒猫は・・・

「カラス猫なんて今時言いませんって!!魔女の宅急便 ジジと同じなんだからすごいですよね!」ナニガ?

ない頭を駆使してアピール


色々ある


もう100年以上前に子犬の状態で譲渡したワンコKちゃん@和犬系無作為繁殖犬
そのKちゃんの飼い主から連絡があった
死んだのか?

譲渡先(Kちゃん)
「Kちゃんが年をとってもう全然耳も聞こえないし番犬にならなくなって・・・
この頃空き巣の被害が多くて怖いんです
若い犬が欲しいので宜敷お願いします」

Kちゃんが要らなくなったのではない

外飼育と言っても無茶苦茶広い家で庭だけでも多分300坪くらいあるのではないだろうか
車待ちまでついているそれこそお屋敷
日本家屋の平屋、あまりにも広い家だったからよーく覚えている
犬小屋も犬小屋とは名ばかりでそこに住まわせて下さいみたいな待遇

その頃は譲渡対象に高いハードルはなく外飼育も条件さえ整えば全く問題なかった
でも現在カヤの会は犬種に特定せず室内飼育が原則になっている
なので当時その譲渡先を紹介してくれた知人、個人で活動している大先輩に話を振った@メールにて



老犬がいるから新しい子が欲しい
そういった依頼はこのケースが初めて


迎えても良いんだけど○○が可哀想で・・・やめておくわ
だってこの子が一番大事ですもの ごめんね


これが答え いつものパターン
だから  迎えて欲しいがためのおきまり文句である
(老犬がいる家庭に譲渡するにあたっての常套手段)

「その先住の老犬が若い子が来て触発され 元気になっちゃう んだから!」



後日大先輩から連絡が・・・メールではなく電話で

「きちんと先様とお話ししてお断りしました
今まで長い間共に暮らした家族ではないですか! 最期をどうかゆっくり穏やかに過ごさせてやって下さい 
空き巣対策でしたら犬なんてアテになりませんからね セコムにして下さい

そう説得しましたよ
ゆこさん、あなたが言うように確かに若い新しい犬がくれば老犬は元気になる
でもそれはそうみえるだけなのよ
私を忘れないで 私はここにいるの そう飼い主にアピールするために必死に元気なふりをするの
そんな切ない思いをさせることあなたは望みますか?」

のっ望みません だっ断じて望みません

そっか
そーいうこと全然考えてなかった 



本日の癒しコーナー@最近譲渡先兼お真友に送ってもらったお便り


            021222DSCN0938.jpg


やらせじゃなくホント
ガンプがおもりしているのは先住ワンコのコタロウ爺さん


            021222DSCN0937.jpg


            021222DSCN0939.jpg


コタ爺さん、昼夜逆転の典型的脳軟化症(老犬ボケ)
そんなコタ爺さんを優しく介抱するガンプは偉いね
ガンプの前記事はこちら 
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-394.html


                        021222hyogo.jpg


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ゆこさんからきたチビも

しっぽ曲がってま~す。90度、いえそれ以上!
でも一番頭が良くて、人間の言葉を理解し、
さらには、しゃべります!
私の最高の癒しです!

しっぽが曲がった猫は、幸せを運ぶとはウソではありません!

がそれにしても、ガンプ&コタ爺。。。素敵過ぎる!

ジュジュママ | URL | 2010年02月13日(Sat)00:19 [EDIT]


「私を忘れないで 私はここにいるの そう飼い主にアピールするために必死に元気なふりをするの
そんな切ない思いをさせることあなたは望みますか?」

涙が・・・鼻からも出ました
犬って・・・なんて切ないほど愛しい命なんでしょう
精一杯、愛して愛して生きていきたいです

ところで、我が家のセコム犬、ポコさん大丈夫、エレベーターが動くたびに吠えなくて良いよ!ママが命がけで守るから!
それにね、君は宅急便のお兄さんだって、お顔が見えたらお友達でしょ?

ポコママ | URL | 2010年02月13日(Sat)21:22 [EDIT]


今夜も冷えますが
17歳のコタ爺と推定9歳のガンプ君
仲良くクッツイテ寝ています

ヨタヨタコタ爺は
寝ているガンプを踏んずけて歩きますが
ガンプは怒りもせずに
コタ爺を優しく見守っています

雷は大の苦手だけど
介護は上手な優しいガンプです

ガン・こママ | URL | 2010年02月13日(Sat)23:29 [EDIT]