断尾に断耳

            083121DSC_1742.jpg


ちびーず女子男子姉弟 離れ離れになって少しは静かになると思ったけど・・・


            083121DSC_1743.jpg


            083121DSC_1744.jpg


            083121DSC_1745.jpg


            083121DSC_1739.jpg


さてそこで問題
一体これは何でしょう 


            083121DSC_1728.jpg


            083121DSC_1729.jpg


            083121DSC_1738.jpg


ロングテイル
 から 中途半端な ボブテイル へ
喧嘩して咬まれて腐っちゃった故必然の断尾です

 と言えば・・・


            083121DSC_1340.jpg


先日の日記 コール君の紹介で来院の ドベ君です  


            083121DSC_1345.jpg


               083121DSC_1351.jpg


こちら必然ではない
垂れ耳のドベはドベらしくないし迫力に欠ける  
だけど 可愛い
断耳が動物虐待で禁止されている国もあるしお勧めはしない
ミニピンとかシュナみたいな小型犬は絶対しない


何件も動物病院に問い合わせてどこも できない とのことだったらしい
コール君が病院の看板犬だったこと風の便りに聞きあそこだったらできるかもって・・
ドーベルマンもロットワイラーも同じようなもんだからってことらしいけど・・・

コールがいようがいまいが関連性ゼロですが・・・
できるんです
立たなかったことありません キッパリ

このドベ君
尻尾をみると断尾はきっと犬屋が自分でやったんだろう
獣医師が行ったとは到底思えない傷痕
そんな ブローカー 自称ブリーダー、そう犬の繁殖屋が 大嫌い です 




            083121DSC_1735.jpg


            083121DSC_1750.jpg


            083121DSC_1749.jpg


ミニピンチビーズ男子はこちらに移動 

                 aruiteikou-top_20090831195700.gif


            083121DSC_1320.jpg

策士チワックス君はこちらに移動 

              shippo_top_20090831195705.gif


預かり日記は応募開始から始まります
チェックチェック  GO   GO 


                      083121hyogo.jpg   


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する