ガマカツJr.

昨日 猫田大学 のそみさんが遠路遙々遊びに来てくれてた
関連記事はこちら 
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-617.html

院長メダカを 見たい 見せるために帝国ホテル中庭へ
そこで接近遭遇したこのお方・・・


            070521DSC_1343.jpg


んでそみさんからいただいたメールの一部抜粋
昨日の3k日記をみた感想のようです

『 昨日のがまかつ氏がきれいに撮れていてすごいですね・・・』

そみさーん
あれはガマカツ氏ではありません
あたしもお初の多分ガマカツJr.ではないかと・・・
大きさが全然ちゃいます
きっとゆくゆくは立派な大人のガマカツになり帝国ホテルの支配人業を継承してくれるでしょう
それにしても去年から大きく成長したなと感嘆したけど大きく成長しただけじゃあない
しっかり妻を娶って子供まで作っていたのね
流石支配人!



診察室で順番を待っていた患畜主Hさん
急に悲鳴をあげた
え?どーしたの?
連れてきていた猫の容体がその場で急変したのだ

キャリーから出して診察台に乗せたときが絶命の瞬間だった

あああ・・・

院長に怒鳴られ即心臓マッサージ
呼吸賦活剤、強心剤 諸々出来る限りの処置をするが鼓動が再び戻る事はなかった

この子は(猫)事情があって大きくなってからHさんのところへ来た子
気性が荒いというかその度合いはレベルマックスで出来ればしたくない四肢の抜爪と犬歯研磨の処置を施した子だ
問題多大でHさんの苦労と努力を目の当たりにしていたあたし

診断は突発性心筋症
猫にたまに見られる厄介な疾病である

数日前から具合が悪かった
もっと早く連れてきてあげたらこんなことには・・・


Hさんは泣き崩れる
堪えていた涙が一気に嗚咽とともに溢れ出す
死なないで  お願いだから死なないで・・・

院長が 時間の問題ではなく避けようがない死であったことを判りやすくゆっくり説明していた
Hさん、貴女のせいじゃないんです

名前を大声で呼び ごめんね ごめんね そう収拾がつかないHさん

色んな死をこの目で見届けてきているあたし
これはHさんに飼い主として何らかのマイナス要因があって彼に訪れた死ではない

思わずあたしが泣けたのは・・・
この子の死が悲しかったわけじゃあない
号泣のHさんにつられて泣いたわけでもない

どんな運命に弄ばれたのかは判らねど、この子のHさんに巡り会うまでの道程猫生は平坦で幸せなものではなかったろう

でも今 
心の底から 死なないで と泣きじゃくるHさんに・・・そう・・ひっそり1人淋しく迎える死じゃなく人間に抱かれ迎える最期
決して思い残す事がある猫生ではなかったろうなと

裏切るも人間 愛するも人間


                         070521hyogo.jpg


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

合掌

いい文章だ・・・。

ジュジュママ | URL | 2009年07月05日(Sun)22:15 [EDIT]


だいたいの寿命が分かっていても
考えたくないです
どうしたらいいか分からない

生きていてもそうだから
Hさんの優しさも
ゆこ先生の優しさも
涙が出ます

シシママ | URL | 2009年07月05日(Sun)22:35 [EDIT]


ただ、ただ・・・・

Hさんの愛と、遊子さんの気持ちに涙が止まらないっす、、

プーバピ | URL | 2009年07月07日(Tue)00:07 [EDIT]


e-250ジュジュママ
え?そう?
そのまんまなんですけど・・・

e-250シシママさん
慣性の法則にてちょっとしたことでは動揺しなくなりました
なんか生きているだけが幸せじゃないケースが沢山だから・・・
みんな天国に招かれる彼らだから・・
今日を大事に目一杯愛してやって下さいね
不幸にもそういう思いをしないで天国に行った子達の分まで・・・
あたしはそーしています

e-250ブーパピさん
・・・ありがとん♪
ブーパピさんの子達が幸せでありますよう

遊子@管理室 | URL | 2009年07月12日(Sun)11:45 [EDIT]