FC2ブログ

復活

先月30日に胃捻転の緊急オペで入院し、その後何日も生と死の狭間を行ったり来たり
下血の量半端じゃなくダメかもしれないとあたしの命を縮めてくれた ウソ ラブ君

何とか家に帰してあげたい
死して屍犬舎の中 ってのだけは避けたい
イロンナイミデ

そんな淡い期待を何とか叶えてくれて退院したラブ君


            1115DSC_0027.jpg


今日抜糸です 
スッスッスゴイゲンキナンデスケド・・・


            1115DSC_0028.jpg


ホントに君の生命力はすごい 


            1115DSC_0025.jpg


今日から君のことを 奇跡の  犬 と呼ばせて下さい 
それだけ すごい すごすぎだ



すごい と言えば・・・

この膀胱結石 


            1115DSC_0024.jpg


膀胱結石なんてそう珍しくもないしすごくはないんだけど
何がすごいかって・・・

この子はまだ 生後5ヶ月齢
これがすごすぎ 

たった5ヶ月しか生きてないのに後生大事に膀胱内で石を温め育てなくてもよいだろー!!


最初は信じられなかった
でも門歯上下4本を除いて全て乳歯
疑いようもなく生後5ヶ月  orz

石でも喰ったか?
いいや 触診では紛れもなく膀胱内
だめ押しのレントゲンで確定

その石・・・
尿道からでる大きさ、処方食で溶かしきれる大きさでもなく 切腹


            1115DSC_0032.jpg


オペ所要時間30分 開始から40分後 


            1115DSC_0035.jpg


院長作の おしゃれ小瓶 (命名カヤスタッフ三人娘) に入れてみた
おしゃれ小瓶の話は後日


            1115DSC_0037.jpg


ううむぅ・・・立派すぎる

患畜オーナー
「腹巻きとか襟巻きしなくていいんですか?」

院長
「何もしないで下さい 傷はこんな感じですから・・・」

患畜オーナー
「・・・・・どこが傷口ですか? 判りません・・・」

ここです 


            1115DSC_0034.jpg


また開けることになる可能性大ですから全部溶ける糸で縫合

患畜オーナー
「・・・・すごい 本当に連れて帰ってもいいんですか? 散歩は? 食べ物は?」

院長
「連れて帰ってもいいんじゃなくて連れて帰って下さい 散歩も歩いてだったらいつも通り、食べ物もこれから先は処方食になりますがいつもの8分目程度かな・・・」


「有難うございました それではお支払いを・・・」


「○円です」


「えええええええええええっ ○円って!!」
タッタタカイデスカ?


「・・・そんなに安くていいんですか?


・・・・・・・・・・・・・・
いくないんです
ソッソッソンナバナナ・・・エ~ンエ~ン シッパイコイタ~



いくない といえば・・・

今日グローバルなあたし
スペインにいる素敵なお友達からプレゼントが届いた
これ 


            1115DSC_0030.jpg


すげー!!嬉 

スペインのクリスマス定番お菓子だそう・・・
ウマソー!!

しっかりメールには

マジで甘いですので、少量が基本です

とある

Nさん こんなに沢山ありがとうございました
ちょっとずつ大事に大切に ダレニモアゲズニ 頂きます


                       1115hyogo.jpg


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

悪魔のささやき

食べすぎ・・・いくない、少量づつ・・・どうぞ。v-37v-219

スコッチ獣医 | URL | 2008年11月15日(Sat)22:30 [EDIT]


お洒落小瓶・・・素敵です。

緑亀 | URL | 2008年11月15日(Sat)23:15 [EDIT]


お~~これね!すごい・・・
あっ、シャンプーのページ見ました!けどおやつがどこにもなかった(泣)月曜に電話していろいろ聞いてみますっちゃ!

ミー姉 | URL | 2008年11月15日(Sat)23:55 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年11月18日(Tue)19:30 [EDIT]