FC2ブログ

お別れの連鎖

            tola-ihai071108.jpg


遥か遠くアメリカにいる大事な大事な友達の愛する猫が飛天した
病魔に蝕まれ決して安穏とした旅立ちではなかった

いつかは来る別れ
避けては通れぬ試練
判っていても辛い

そう
堪え難く辛い

               !cid_006c01c8df3d$0a521610$6701a8c0@MimiTokyo.jpg


可愛いねえ
赤ちゃんのよう

まるで寝ているみたい
ほら・・・寝息がココまで聞こえてきそう

現世での命は尽き果てたかもしれない
でも魂は永遠



ミミちゃん

貴女が冷蔵庫を開けてつまみ食いをしてるとき、虎は足下に座ってジッとミミちゃんを見上げます

ニャア 俺にもくれよ

貴女の足に前足をかけ爪をキュッと出しながらおねだりをいつものようにするでしょう

貴女がベッドでまどろむ中、首筋にそっと寄り添って頬を貴女の頬に擦りつけるその懐かしい匂いは今も脳内安定剤

貴女の行くところ行くところストーキングしている虎はそう そこにいるんです

毛繕いをしながら
みょーんと背伸びしながら
ふぁーって欠伸しながら

横目でチラッと貴女のことを見ています


そおっと目を閉じて、ゆーっくり深呼吸して下さい

いつでも
どんなときでも

きっときっと
愛しい虎に会える筈です


            tora.jpg



                       715hyogo.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

生き物の死。人であれ家畜であれ、悲しく切ない。
その死は辛すぎて、俺は、先に逝ってしまう彼らと
一緒に生きてゆく事は出来ない。

                    合掌

ひげじい | URL | 2008年07月15日(Tue)01:40 [EDIT]


遊子さん
虎の写真をあげてくれて、
暖かいメッセージをありがとう

まだまだ涙にくれる日々ですが、
不思議なことに外を歩いていると虎が半歩 斜め前をしっぽをあげて歩いている気がします
「ママはこんな風に 公園に座って息抜きしてたんですね。いいところですねぇ」
って・・・・

虎の遺体は本当に子猫に戻ったような気持ち良さそうな寝顔でした。

それにしても 

切ない・・・

虎じ | URL | 2008年07月15日(Tue)12:50 [EDIT]


先に行ってしまう彼らと

私は生きて行こうと思う。
今は。

でも、60歳になったら、
私が先に行く可能性も大、になっていくので
(40代の今でも、その可能性は大、ですが)
彼らを新たに飼うことはできなくなる
ような気がする。

だから今の犬猫は、最後の犬猫なのかな、
とも最近思います。


ミミ様、虎ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
ミミ様のように、手厚い看護でお見送りしてくれる
パートナーに会えたこと、虎ちゃんはそれだけでも
幸せなのではないでしょうか?

私は今、猫3匹と一緒に暮らしていますが
ミミ様のように、お見送りをできる彼らのパートナーで
ありたいと思っています。

ジュジュ | URL | 2008年07月16日(Wed)00:47 [EDIT]


e-250Mr.ひげじい
一緒に逝かれたら困ります!
神様から呼ばれてしまうまで頑張ってキラキラ生きねばなりませんv-222

e-250虎じちゃん
切ないに決まっている
悲しみは止めようと思っても止まらない
でも・・・今日が明日 明日が明後日
ほんの少しずつ楽になるように祈ります
虎もそう願ってるよ

e-250ジュジュママ
今度mimiちゃんが帰国したら猫談義に花が咲くね



遊子@管理室 | URL | 2008年07月19日(Sat)18:44 [EDIT]


久しぶりに読んで、、泣けた
心のこもった文をありがとうね

tola | URL | 2015年05月29日(Fri)01:44 [EDIT]