FC2ブログ

捨てられて掴んだ幸せ

そんな幸せの架け橋
お届け人としてカヤの会は頑張っているわけだ

カヤの卒業犬がお世話になっている譲渡先Eさん
卒業犬カヤっ子の名前はサニー
ご存じの方もいるでしょう
サニーとの楽しく素敵な近況報告を度々投稿してくれている
卒業犬だより 幸せサニー
http://www.jyoto.jp/cgi-bin/arigato/sbu1_board/


一昨日の投稿はいつにない内容
サニーのお姉ちゃん、先住のポテトが天使になった報告だった 

ポテトもサニーと同様捨てられて比類なき幸せを掴んだ子
カヤっ子ではないよ

今年春先同窓会に呼んでもらって初めてポテトに会えた
女の子でありながらも威風堂々としたフルサイズの立派なゴールデン
美しい犬だった 
それもこれも行き届いた手入れ、あふれる愛情のたまものだってことは一目瞭然

大切に慈しまれ愛され犬冥利に尽きるを絵に描いたようなポテトだった



今Eさん宅のそこここにまだポテトの存在がはっきり残っているのだと思う

そこにいてにっこり笑っている筈なのに・・
家人の帰りを待ち喜んで迎えてくれる筈なのに・・・

甘ったれた仕草
思わずつられてしまうあどけない笑顔
そして心とろけてしまうような寝顔
まどろみ手を伸ばしたらいつも温かい身体に触れられる筈なのに・・・

どうか1日も早くポテトの旅立ちが悲しい現実から柔らかい思い出になりますように・・・


わたしの子同様だったうーらんが死んだ事をこの日記にあげた数日後、Eご夫妻から心温まるお手紙と素敵な絵本を頂いた
泣けた
その節は本当にありがとうございました
私の大事な宝物です


ポテト ありがとう
そして サニー
ポテトお姉ちゃんの分もEさん一家を守って幸せにしてね

今ポテトは先代ボブ兄さんと仲良く天空を楽しげに駆け回っていることだろう

            3043_1.jpg



以前人間には生まれ変わりたくない
生まれ変わるのだったら親友花恋姉の犬になりたいと宣言した
今又付け加えよう
E夫妻の家も良い!!

神様よろしくお願いします


参考記事
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-266.html


                      621hyogo.jpg


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いつものように幸せサニーの投稿を読んでいたら、「え?天使?ポテトちゃんが?・・・」
途中から涙で文字が霞んで、同じところを何度も読み返してばかりでした。
ついこの前テツを見送ったばかりなので、Eさんご夫婦の気持ちが強く伝わります。
穏やかな可愛い顔したポテトちゃん、美人のポテトちゃん、お空の上で同じ仲間のロッキー(かつて飼っていたゴールデンです)とも仲良くしてね。

サニーパパとママ、元気を出して下さいね。


遊子ちゃんが捨てられたワンコだったら。。。
美形好みのパパがすぐ保護して溺愛して、そして駄目犬にして私達苦労の連続だったりして~~

花恋姉 | URL | 2008年06月22日(Sun)21:47 [EDIT]


悲しいですよね。
人間以上に悲しい気もします。
私もゴールデンの亡くしたけど、未だにその手触りは残っているし、もう一度会いたいとも思うこともしばしばです。
いつまでも忘れないでいたいですね~

ミー姉 | URL | 2008年06月23日(Mon)11:49 [EDIT]


今晩は!! サニーパパです。

掲示板への書き込みは初めてになりますので、
この掲示板を訪れている皆さんには、
「初めまして!今後もよろしくお願いします」
と、挨拶させて頂きます。

先週の火曜日の夜、愛犬ポテトが天国に旅立ちました。
犬たちのおもちゃを整理していたら、いろいろな思い出が甦ってきました。
たのしい思い出、懐かしい思い出、ちょっと切ない思い出など・・・
おもちゃを整理しながら、きっと僕は心の整理をしたんだと思います。

ポテトがいなくなってから、サニーがやけに「お利口さん」に見えるのは、
サニーが「自立しなければいけない」と自覚したのか、
それとも、飼い主が「比較する対象を亡くした寂しさ」からでしょうか?

ポテトは、保護当事、情緒不安定な「芋ねいちゃん」だったんですよ!
体重は32kgもあり、とてもふっくらポテットしていたので、
仮名を「ポテト」としたのが、そのまま正式な名前になってしまいました。
また、最初、アーモンド形をしていた小さな目は、いつのまにか
真ん丸のくっきりした美形の目に変わり、それとともに穏やかな表情になっていきました。
飼い主の接し方で、犬の表情や態度って、すごく変わりますよね!!

ちなみに、サニーも我が家に来た時は、痩せこけ表情が乏しい貧相なラブでした。
「それが今では、真ん丸の輝く瞳で意思を伝え、作業意欲が空回りするくらいパワフルで、
斜め45度から見れば、知的なハンサムボーイ?」だと、飼い主だけは思っていますが。

いずれにせよ、サニーはラブが持っているすべての性格を、
その場その場に応じて、うまく使い分け、しかも、いかんなく発揮しています。
僕も見習いたい「サニーの立ち振る舞いと変わり身の早さ!!」

遊子さん、花恋姉さん、ミー姉さん、
心温まる励ましのメッセージ、どうもありがとうございました。

サニーパパ | URL | 2008年06月23日(Mon)22:29 [EDIT]


ワタシ、今まで三度ほどカヤっこの里親に応募したのですがご縁がなかったようで…。
その後、他の里親募集サイトにて今のトイプー子さんに出会い、同居することとなりました。

この先、この子と過ごすのは長くてもたったの15年間。
それでももちろん「この子をしっかり守るぞ!」と、気合入れてます。
一人暮らしゆえ、日中はお留守番させちゃってかわいそうですけどね(汗)

ポテトちゃんの笑顔、すんごい幸せそうですね。
彼女を知らないのになんだかうれしいやら悲しいやらで、こちらまで泣けてきます…。

せちゅこ | URL | 2008年06月24日(Tue)19:40 [EDIT]


e-250花恋姉
うへー捨てられなくても行きますから♪

e-250ミー姉さん
ミー姉さんちのゴルも大きかったよね
名前ど忘れしちゃった
確か女の子みたいな名前だった・・・

e-250サニーパパ
どうですか?
落ち着きましたか?
ちょっと後になっちゃうんですけどv-25があります
待っていて下さいね♪

e-250せちゅこさん
(°ゝヽ)エエエエエエ工工工!!!!!
縁がないって申し訳ありませんでした
これからもでもでもよろしくお願いしますです
カヤっこじゃなくてもここに集うみんなはカヤ仲間なのです 笑

遊子@管理室 | URL | 2008年06月27日(Fri)19:06 [EDIT]