FC2ブログ

うーらんの旅立ち

 
悲しい
悲しい
すごく悲しい

               200803200916000.jpg

今朝8時14分
うーが私の胸の中で永眠した
来月5日に9才になるはずだった
改めて思い知る 小型犬にしたら まだ9才 でも大型犬に於いては もう9才 

               DSC_0532.jpg

こんな感じで6日前はまだ元気だったのに
(心臓調子が悪く様子見で入院してたんだけど・・・)





悪い子だったね うーちゃんは
何回パトカー呼んだっけ?
犬も人も病院送りにした回数は数知れないね

これはうーちゃんがまだ子供だったときジャイ姉ちゃんと一緒に撮った写真だよ

               u-2.jpg

ジャイ姉ちゃん 虹の橋のたもとまで迎えに来てくれたでしょ?



うーちゃん
君は難しい子だった

精神も肉体も繊細でナーバス
ちょっとしたことですぐお腹を壊したね

頑固で諦めることを知らず
君の慟哭はそれはそれは凄かった

この上なく攻撃的で好戦的
他の犬や人間、誰とも仲良くできなかったね

喧嘩上等 
掌サイズのワンコにまで売っちゃうから散歩コースチョイスが難儀だった


本当に難しくて扱いづらい子だったよ


色んな事があったね
まるでフィクションドラマみたいな出来事が君に、そして君のパパに次から次へと起こった
辛い試練も沢山あったよね

ずっと客観的に見てきたけど・・・
まだ若い君のパパがよくぞ君のこと手放さずいたかと思ってる

ここだけの話だけど・・・
いつ君のこと引き取る事になるかってあたし覚悟していたんだよ

君のこと手に負えるのはあたししかいないと思ってたもん


君の大好きなパパは 犬の十戒 ちゃんと守り通したんだ

人間の世界にはしがらみが沢山あるから 最後の戒はわたしが代わりに務めたけど・・
うーちゃんのパパの気持ちはいつもうーちゃんのすぐ横だった

私の胸のなかで・・・良かったよね? それで・・・


悪い子だったけど・・
私の膝に顔を乗せて・・・
大きな身体で甘えてすり寄ってくる
そんな君が可愛くて可愛くて

うーちゃん
大好きだったよ

おやすみ うーらん
安らかに眠って下さい

               DSC4225.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

大好きな遊子ちゃんに抱かれて安心して逝ったのでしょうね。
この前うーランに会った時、とても優しい顔をして私の膝に甘えてくれました。
標本のように骨が浮き出て痩せてしまったうーランでしたが穏やかな表情でした。

飼い主の人生を犬も一緒に引き摺って生きているんですよね。
最期が一人ぽっちじゃなかったうーラン、お花に囲まれてジャイの待つ天国に着いたかな・・・

花恋姉 | URL | 2008年03月21日(Fri)22:23 [EDIT]


毎日お忙しく活動されているな、と
ブログをいつも読ませて頂いていました。

悲しみが伝わってきて
私も涙が出てきてしまいました。。。

9才…9年間は、本当に短いです。
できるなら、ずっと一緒にいたいって思います。。。
でもそんな事は無理だから、
犬の十戒に書いてあるように…
出来るだけ長い時間、側にいてあげたいって思います。

最後まで遊子さんの側にいられて
幸せなうーちゃんだったと思いました。

遊子さん、元気をだして下さいね。。。

栗ようかん | URL | 2008年03月22日(Sat)01:20 [EDIT]


うーらんに合掌

安らかな顔をして眠っているね。。

でも 大型犬の10年前後の寿命は短い・・・
オウムみたいに30年くらい生きてくれるといいのに。。。

虎じ | URL | 2008年03月22日(Sat)14:14 [EDIT]


v-318花恋姉
そうでしたね
うーらん花恋姉に甘えてた

v-318栗ようかんちゃん
元気で頑張ってますか?
うーらんの分もコロンに長生きしてもらおう

v-318虎ちゃん
ありがとう
うーには会ったことなかったよね 笑

遊子@管理室 | URL | 2008年03月23日(Sun)14:51 [EDIT]