FC2ブログ

負の連鎖 その2

 
あたし
「引き取れそうな大型犬はこのロットワイラーぐらいですね・・・何才ですか?」

ワンニャン飼育担当
「1才半です」

超大型犬達ははその種別に見せ物小屋から離れ奥まった場所にいた
勿論檻に入れられて・・・

檻というか柵で囲われているスペースというかわたしてきにすっごくちゃっちいもの
これは日中だけいるんでしょ?
まさかずっとここにいるわけじゃないよね?

・・・・絶句
ここ定位置でした

えええええっ!!

これオマケみたいな屋根はついてるけど風を避けるものすらないじゃん
横殴りの雨でも降ったらびしょ濡れじゃん

ええええええええっ!!

ウソだろー!!無体なー!!
鬼っ! 悪魔っ! 人非人(にんぴにん)!

こんなかんじ  でこれをもっと簡易で狭くしたような檻
ネットでググって画像借りました

          image(122).jpg


          vStC0VfS.jpg

ねえねえ
世話してるワンニャン村のおにーちゃん、おねーちゃん
あんたら犬が好きで働いてんとちゃう?
これが当たり前かい?
おかしくないかい?
あんたらの常識どーなっちゃってんだい?




「ちょっと出してみて下さい」

ぴょんぴょん跳び跳ねまくりの彼は出された瞬間わたしに飛びついてきた
胸に当てられた両前足をギュッと強く握り後ろ足を踏んで いけない と叱り振り払った
彼はそれからわたしにも他のだれにも飛びかかることがない

まっすぐ歩けない
上にぴょんぴょん跳ねることができてもまともにまっすぐ歩けない


「散歩してたんですか?運動は?」

ワンニャン
「散歩なんて1度もしたことありません」

・・・・・・・・・・・・
って威張って言ってんじゃねえっ!!


こげな感じでリハビリすることになったわけだけど、その学習能力のすごさには驚くばかりだった
最初は本当に何もわかってなかった

先住犬をきちんと姉と敬い、姉のやることなすこと統べて学習
未だに姉の大嫌いだった人間を覚えている

すわれ
待て
よし
伏せ
つけ
あとへ

基本的なコマンドは本当に冗談抜き大袈裟じゃなく3日で完璧に覚えた
流石伊達に大きくないおはち 脳みそが一杯詰まってる

色んな事が覚えたくて覚えたくてしょうがなかったんだろう
そう考えるのが妥当だし至って自然である
頬をかすめる風に、降りそぼる雨にもきっと話しかけてたんだろう
たった 1人で 1頭で

繁殖用の種雄だけに生きてきた彼はあの鉄格子の小屋、形だけ屋根がついた八角形の牢獄、上に跳ねることしかできなかった檻から出た瞬間、楽しい変化にあふれた家庭犬の道を歩み出したのである

ロット君という名前だった彼
40キロある彼をはじめ保護した犬たちを車に乗せていたとき
「宜しくお願いします 幸せにしてやって下さい」
ワンニャン村のおにーちゃんとおねーちゃんの数人は泣いていた

          JayColl・1

                    0219hyogo.jpg

昨日の日記で さく を  なのに  って間違いてました すまん 


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

策略的に 策 にしたのかと思ってたよ~
きっと、みんな思っとる!

続け~v-19

リリママ | URL | 2008年02月19日(Tue)22:43 [EDIT]


あの時、ぶよぶよのラブを1頭引き受けました。
おとなしい仔だった。
家庭犬としてとても可愛がられ、最後は肝臓癌を患いながら天に召されました。
お父さんとお母さんは大粒の涙を流していたっけ・・・
本当に穏やかなラブでした。

あの時のこと、あの騒ぎ、覚えています・・・
コール、大好きーー☆

花恋姉 | URL | 2008年02月19日(Tue)22:48 [EDIT]


e-254りりママ
続くよー!

e-254花恋姉
そーだったですよね
とほい目
その節はとってもお世話になりました

遊子@管理室 | URL | 2008年02月22日(Fri)21:09 [EDIT]


えぇぇ!!
コール君て そんな可哀想な状況にいた子なの!?
あのおっとりさからは 想像もつかない!
だから 人生悟ったような素敵な物腰なんだな。。。
じ~~ん
コール君 好き★

虎じ | URL | 2008年02月27日(Wed)14:33 [EDIT]


e-254虎じたん
そーなのよ
2度出戻ってうちの子になったの 笑
え?
好き?
献上しますよ~
猫とも仲良しよ 爆

遊子@管理室 | URL | 2008年02月27日(Wed)17:15 [EDIT]