fc2ブログ

危ない日本


無関心、無行動のなれの果て 日本は本当に危ない事態に陥っている
与党のパーティー券なんちゃら キックバックなんちゃら 
これは目くらまし、スピン報道の他ならない
そっちのほうに大衆の目を向けさせて、その陰で憲法改正まっしぐら

集団的自衛権も勝手にお得意の閣議決定 それだって大問題だっていうのに・・・

憲法第97条は第10章「最高法規」にある
この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。

(国民の基本的人権保障を述べるとともに、国民の基本的人権の硬性憲法の建前(96条)から派生する憲法の形式的最高法規性(98条)による実質的な根拠とされる条文)

今回の改憲ではこの 97条が全文削除 されるんだよ

なんで?なぜ削除せねばならぬ
理由はこの条文は第3章の第11条と内容が重複するからという主張
重複して何が悪い? いいじゃない 重複しても
でも実際は重複していない 勝手に重複しているとされているだけ
11条と97条は、基本的人権の尊重について記載しているという点では同じでも、その目的や効力の範囲がまったく違うからである
憲法第11条と第97条は目的・効力の範囲が異なるという点で重複していないわけ

なんで削除したい?
国民から基本的人権の尊重を奪うつもりとしか思えない

第10章に示してある
「基本的人権の尊重」
の持つ大きな意義は、
「憲法は国民の基本的人権を決して侵してはならない 国民の基本的人権は何人にも侵されない」
そういう大切な権利、大則をはっきりさせることである

いい? それが削除されてしまうということは、憲法そのもののありかたを根底から覆されてしまうということになる
それでいいの? ほんとにいいの?

やりたい放題の政府がもっともっとやりたい放題 それを許すの?
いいんですか? ほんとうに!!!

判りやすくこの流れを那由多さんがブログにアップしてくれているので是非ぜひご覧ください

知行合一 (この名前も良い!)
https://note.com/chikougouitsu/n/n6c66782a766c


                 noway.jpg


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する