FC2ブログ

箱 その2

 
前回のあらすじ

http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-154.html

こんな無表情な目を見るのもひさしぶりだった
散歩に連れ出しても喜ばずよろけてきちんと歩けない
後ろ足が1本不自由なだけでこんなのありえない

普通できない場所に座りだこができていたのはきっとずっとケージの中にいたせいだろう
筋力ゼロ

じっと見つめる私を見返す視線
なんで?って思わず思うくらい力がない

すべてを諦めてしまった目ってこんな目なんだろうか

捨てられたのが判ってるんかい?
切ないね 

ハンドシャイがない
虐待されていたわけじゃなさそうなのは幸いだった


あんまり爪が伸びていたので切った時、いやだ やめろ と私の手に咬みついてきた
ちょ・・・・
命の恩人だっつーに咬みつくなんて酷いっ!酷いわっwww!!


想像

最低でも3ヶ月以上前
放してしまったか放していたかで交通事故に遭う

大腿骨骨折

病院に取り敢えず連れて行くが、手術しかないと言われ提示されたオペ代の前に仰け反り一瞬息止まり断念

そのまま放置
悲しく時間だけ経過する

骨折部位は変な風に固まってしまう

骨折当時は痛みが激しく歩行困難
そのまま歩けない状況に・・・

理由はわからねど兎に角飼育困難に陥る

保健所はいやだ 
自分はこの犬の死に関わりたくない
まして自分で処置するなど論外

捨てよう
なんとかなるだろう
動物病院が一番妥当な犬捨て場だ

まさか保健所になんて出さないだろう

○○ちゃん
幸せになるんだよ
悪いのは私たちじゃないんだから・・・




こんな感じだろう

まさか 保健所 になんて・・・・出すんですよ これが

214_1577_1.jpg


新しい 人生 犬生 始めるための登竜門だからしょーがねえ

28.gif


次回に続く

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

v-34また次回に続くのか

りりまま | URL | 2007年10月15日(Mon)23:57 [EDIT]


おらも、気になってる・・・。

まるりネェネ | URL | 2007年10月16日(Tue)15:59 [EDIT]


v-106りりまま
うん まだ引っ張るつもり

v-106まるりネェネ
ケケケ e-317


遊子@管理室 | URL | 2007年10月17日(Wed)17:45 [EDIT]