FC2ブログ

柴犬の てぃこ と くり


世の中不思議なことがある
まずこれはもう12年くらい前の日記なんだけど観て下さい
話はそこから始まる 下記URLをクリックすると記事に飛びます

http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-269.html


結局、このおじさんが迎えると思いきや、結局家族の猛烈な反対に負けこの柴犬てぃこちゃん(あたしが命名)は別の人に譲渡されるわけ
おじさんの知り合いだかなんだか
長らく無償で世話をしたあたしにとっては到底納得が行かない結果に終わったわけだけど致し方ない
避妊手術もできなかった
後ろ髪引かれまくり

でね
この数年後、どうしても諦めきれないこのおじさんは新しい子犬を買ってくる
全く同じ柴犬の女子
前の子は性格がきつかったけど今度の子はおとなしい子

ワクチンは狂犬病しか打たないおじさん
フィラリアも多分予防しない
数年前の真夏に熱射病で来院したときには院長にぶっ飛ばされていたよ
この炎天下散歩するなんてとんでもない!!
おじさん 自分の運動のために とか口走り更にぶっ飛ばされるまるで漫才
普通これだけ罵倒されたら2度と来ないと思いきやちゃんと来る

でここから本題
足をおかしくしたとな 痛いのに結構遠い家から歩いて連れてくるわけ
安静にさせないと駄目だと言っているのにその後もまた連れてくる
(その都度車で送るあたしは大迷惑)
往診に行くと言っても料金が高くなると思っているのか家をみられなくないのか拒む
1週間して落ち着かないのでレントゲンを撮ってみたら・・・
全く同じ症状
てぃこは交通事故にて骨頭が割れちゃっていたけど今回は外れてしまったわけ
同じ手術に相成る
即日退院 1週間後には普通に走れるまでになった(走らせるなっおっさん)

本当に不思議
手術した足も同じ左足 笑

おじさん っていうより既に十分おじいさん
おじいさん曰くてぃこは行った先でまだ元気に生きてるって言うけど・・・


          ayasii.jpg



     IMG_6436.jpg


     IMG_6438.jpg


     IMG_6439.jpg


     IMG_6440.jpg


術後すぐ
あ~あ~あ~ 
おまえなーっ
お礼こそすれこの蛮行は如何にっ


     IMG_6441.jpg


     IMG_6442.jpg




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する