FC2ブログ

盲導犬被害者ピエールの鬼籍入り


ピエールが亡くなった
虹の橋を渡っていった


 aaaaa_20190317115229e80.jpg


ピエールのお話はこちらから 
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-1415.html


何回も軽くはあるけど脳梗塞の発作起こして
昼夜逆転して夜中に大騒ぎしたり 色んな所で粗相が始まって
そのうち立てなくなって 寝たきりになって
何度も何度もご飯が食べられなくなって 
でもその都度往診、処置をすると復活
そんなこんなが1年以上

10年以上も我慢して我慢して我慢し続けて仕事をしてきたんだもの
もっともっと長生きして欲しいのは欲しい・・・
でもね パパとママの体力がもうこれ以上続かないよ
ピエール 2人を解放してあげて 
そんなあたしのお願いが聞こえたのかどうかわわからないけど

ピエールがお空に旅立った


この上なく丁重に荼毘に付され あんなに大きかったのに(小さくはない)お骨壷に収まってしまったピエール

ピエールのパパとママは人間の子供がいない
ということは墓守がいない
自分たちのお骨もどうしようかと決めかねているわけで色々考えて考え倦ねた結果、

そうだ!慈恵院で アイメイトのお墓があったじゃないか! 
あそこに入れてもらったらピエールも寂しくないのではないか

そう気がついて 亡くなった報告もかねピエールを派遣した盲導犬団体アイメイトに連絡をしたそう
その結果は・・・

ふざけるな アイメイト 

迎え入れた彼らを労うどころかお骨の件に関しては
「どうぞ ご勝手に」
と捨て台詞
ここがどんなところなのか判ってはいた2人だったけど想像を絶するその対応にがっかりしまくりで立ち直れない状況だよ

ここの代表者がどんな生活をしているのかは各々興味があったら調べて下さい
犬が飼育される環境が一体どんなものなのか
犬の福祉に使われるはずの善意の寄付金そして助成金がどんなふうに使われているのか!

ここに関してのいろいろ 知れば知るほど血が逆流しそう
多々ある盲導犬育成団体のなかでもここが最悪、酷すぎる

盲導犬反対 絶対に反対 兎に角反対 何が何でも反対反対大反対
1日も早く妥当な代替品ができ目の不自由な人たちが安心して外出ができる社会が来ますように切望する


以前の記事に下さった方のコメントをこちらに・・
まさにそのとおり
あたしにとって盲導犬は虐待でしかない
虐待を推奨なんて絶対にできない

盲導犬は必要ない  by 福祉関係者さん

今の世の中は介護制度も充実しており目の不自由な方の支援にもヘルパー派遣等で十分対応しています
盲導犬を必要とされている方々は自分が自由に外出したいとの願望が強いからでしょうが何かあった場合の責任は自己責任で対応が出来るのか?と疑問に思います。犬は話は出来ませんよね?
何故に犬に頼るのか?理解出来ません


   x_20161121190248ce6_20170812191149541_20190317120226e52.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019年03月22日(Fri)11:20 [EDIT]


はじめましてですかね?
長年こちらのブログの読者させて
頂いております。
盲導犬は人間の都合、本当許せません!
ピエールさん本当大変でしたね、それでも貴方は無知な人間を裏切らなかった・・・
心が痛い、何もしてあげられない自分が悔しい。
でも最期は愛されるママとパパに出逢えて本当に良かった。
虹の橋で幸せに暮らして下さい。
無知な長文失礼しました。

siro | URL | 2019年04月19日(Fri)00:18 [EDIT]