脳みそ溶ける 暑すぎ



               7_20170712185837572.jpg


チモンドロール 下さい」

違う・・・チモロールです (緑内障の眼圧を下げる目薬)
何度も言い直して毎回お渡ししますが・・・チモンドロール あうっ 


今までのおかしかったやつ 思い出せる限り書いてみる 

ピラニア マラリア ヒーラリア ヒラリア ジフテリア = フィラリア予防薬
ペトナディプ → ベトメディン (心臓の薬)
テオコロリン → テオコリン (気管支拡張剤)
プレゾロゾロン → プレドニゾロン (ステロイド)
メニコン → メジコン (咳止め)
ヒトデハード → ピモベハート (心臓の薬)
ピーエッチコロコロ お魚味 → ペーハーコントロール フィッシュテイスト (猫の処方食)



違う と言えば・・・

御年もう二十歳はすぐそこ 心臓も腎臓も肝臓ももうかなり悪く治療という治療はしていないから (本人希望) こんなに生きていることがもう不可思議 あっ 犬ね 犬
なのに死にそうなのをどうにか復活させてくれと仰る
診察時間外に何度も電話  そして来院 

何度も説明しても判らない 判ってくれない 号泣 

院長
「 だ か ら  あなたも本当に人の話を聞いてないな いいか? 老衰をとめる薬があるんだったらわしが知りたい 教えてくれ 何度もいうけどいつ何が起こってもどうしようもない 判ったか? そういう状態なんだ 」

うちが時間外料金とか電話での相談とかみんな無料だからってあんまりといえばあまり 
わしの身体は1つしかないんだという院長の切実な訴えも全く意に介してない人で笑う

挙げ句に入院させろと言う

いつ虹の橋を渡ってしまうか判らないの 自分のお家が1番いいんだし安心できるし、だからそっと見守ってあげて欲しいと説明するあたし 

が 院長は違う
「入院させても四六時中見ているわけにはいかない もしそうしろというんだったら1日入院費は10万円だ 

えええええええええええええっ!! って叫んでたけど 叫びたいのはこっちかもしれない



さて全くお声のかからない保護犬利太君
今日から明後日までお泊まり保育 お勉強 & 思いっきり運動
是が非でもやらなかった 伏せ 
訓練士のお兄ちゃんの指導素晴らしく、寝転がっちゃうのもご愛敬でできるようになりました

きっとテンション高いのは一生ものだろうけどそれもご愛敬
憎めないはっちゃけ野郎の利太
どうぞみなさん良いご縁に結びつけますようお祈りと実際のお声かけ宜敷お願い致します 


            DSC_0665.jpg


                q1


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する