悲劇なりすまし事件最後の報告 (一応)


漸くよおおおおおおおおおおおやく解決したようです 
なんかさー 怒り疲れた 

docomo から送ってもらう書類2回、docomo に送り返すこと2回
んでラインにそれ送って更に身許確認と言われパスポートの写しがあったから送ったら期限切れで再度請求され諦めて免許証をコピーし送って漸くです 


LINEおよび関連サービスをご利用いただきありがとうございます。
LINEカスタマーサポートです。

ご案内が遅れましたことをお詫び申し上げます。

このたびは、お忙しい中ご連絡をいただきましてありがとうございました。

書類を確認させていただきましたので、第三者に作成されたアカウントの削除対応を行いましたことをご報告いたします。

今後とも、弊社サービスをよろしくお願いいたします。




今後ともって・・・
あたしは ガラケーでラインできないんですけど・・・
まいっか・・・今更ジローだし、どーでも・・・



疲れ果てたと言えば・・・魂が抜けた事件があったのである

連休真っ只中 習い事のお稽古
師範仕事の関係で不在の筈で師範代が用事ありき 本日のお稽古はお休み の筈が・・・
師範直々のお出ましにより通常稽古
であろうことか突然の進級試験に相成る
聞いていません 
何の前触れもさわりも伺っていません 

平素から緊張することなど壊滅的にないあたし
の筈

徐に審査机が登場しそこに師範御自らお座りになったお姿を拝見した途端、何故か突然緊張MAX
え  え   
いつも出来てるものまでわけ判らなくなり あわわ 

試験の途中で動きが止まり・・
「ああああああ 何だか判らなくなっちゃった もういいです
アリエナイ 自己棄権

私の妹分A子ちゃんなんて・・・

師範
「〇〇さん 平安3段 どうぞ」

A子ちゃん
「 できません!」

いや いつもやってるやつでできるでしょう 
あううう

師範の目が点になり開いた口が塞がらない常態に陥ったことは言うまでもありません 

悲惨悲劇 あわわの大惨事

その話を当日不在の先輩に報告したら・・・

U先輩
「 そっそっそれは・・・普通だったら破門か先生の鉄拳制裁に相応する暴挙 酷いっ 

んで うちの院長
「 おまいら 次回からおでこに 月謝 と大きく書いていけ 


                 1_20170517173800bf3.jpg


            1010045.jpg


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する