むかつきMAX


なんと・・
かなりみんなにウケていた水玉の猫ちぐらコラボ洗濯ネット
Eちゃん
まだ生後1年経ってないのに亡くなってしまった 

あの記事時は去勢手術で来院
その後普通に元気だったのに・・・
突然具合が悪くなって検査を施すと肝臓値が滅茶苦茶悪くなっていて・・・
貧血もはんぱなし
なんと肝臓に腫瘍があるではないの
それもびっくりするくらい大きい 
こんなに若いのに・・・

以前うちの隣のマンション
独り暮らししていた男子が飼っていた純血種猫
この子も生後半年で腎臓に腫瘍
具合が悪くなって来院 
その時既にかなり大きくなってた
治療の甲斐もなくあっという間に亡くなった

この子達同じペットショップで繁殖され売られていたの判明
それはここ  
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-1220.html

なんなの   これって偶然なわけ 

んでつい先週、自称純血種 尿路疾患が酷く会陰切開の手術をした
まだ若いのに尿路閉塞、その上陰茎の先が狭窄しての結果

飼い主
「この子買ったお店で、次の可愛い子がいるからそれにしなって言われたんです 酷い!まだ死んでないのに・・・」

どこの店か聞いたら、なんと この店 じゃん なんなの  なんなの 


            DSC_1223.jpg



このお店とは関係ないみたいだけど数日前に来院した足の短い種類の猫
四肢が異常 写真は前肢
これ怪我したとかじゃなくて生まれつきだから・・・


            マンチカンs 足


元にもどすのには何度も手術をして1本三桁の手術代がかかると言われたそうな
まぁ そうだろうね

うちではこのまま様子をみることをお勧めした
まだ小さいからちょっとはマシに成長するかもしれないし 歩くのに多少問題があっても痛みがなかったら敢えてもっと痛くなるかも知れない手術は必要ないのではって・・・

いつもの指標
家の子だったらやりません




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する