Pyometra


数日前院長の逆鱗に触れたおばさん またのご来院

「先生っ!! あなたが注射してくれたら夜からご飯を食べ出したのよ! でまた今朝食べが悪いから同じ注射してちょうだい!」

全然食べてないのか聞いたらそうでもないらしい
すごいな あの時既に意識朦朧、立てない状態だったのに・・・
わしゃーまだまだ死なない っていうタイプだな

何でもいいから焼き鳥でもケンタッキーでもおいしいもの食べさせろって言う院長に

「あら  獣医師なのにそういう人間が食べるものあげろなんて言っていいの 

またそげなことを・・・

院長
「・・・・今日死ぬか明日死ぬかわからん状態なのに何喰わせても大勢に影響はない 



こんな人もいる
もう当院クライアントとしてはすごく長い
でも別に親戚とかお友達だったりとかじゃなくてごく一般のクライアント
以前は猫を飼っていたがこの所犬になったみたい
この人最初はまだ学生? 兎に角若かったけどいつのまにか結婚して子どもがいてその子どももかなり大きくなっていて・・・
今回は犬に予防注射を打つ段
「キャー痛いからイヤよ 私は抑えられない あんた抑えてなさい」
と子どもに抑えさせ騒ぐ

院長
「おっまえはうるさいな ギャーギャー喚くな 犬が怖がるだろう!あっちに行ってろ」

おまえ・・・うるさい・・・あっちに行ってろ・・・
お客様は神さまっつーまではないとしても・・・ あわわ

「もうおまえ来なくて良い どっか他の病院探せば?」

お金を払いながら
「ふーん 来るもんね また! 他にも2匹いるんだから日を改めて又来るかんね」

何をや況んやであります

今日は2件子宮蓄膿症という疾患のオペあり
画像クリックで大きくなるよ
グロイからイヤな人はしないでね


            092827.jpg



向かって左の方は体重たったの3キロなのにこれ1キロ お腹の中で破裂しなくて良かった
もう1つの方 初めての患畜
余所の病院で年齢体型現在の状況考えるととても手術なんてできないって言われたらしい
riskは高いけど、しなかったら死ぬよ
そう説明すると、車検がどーたら お金がないだら おじいさんいい加減にしましょう

前から言ってます
避妊手術して卵巣をとっておけば年取ってからこういう病気にならないんだからね
生後5ヶ月齢過ぎたらなるべく早く受けましょう 避妊手術 

ああ なんかこのおじさん見てたら思い出した
その昔たった〇万円の手術代が払えないとか言ったおじいさん
もっと安くしていっぺんじゃなくてもいいって言ったら 月々500円 でもいいかって真顔で・・・
そうそう 暫く払いに来てたけど結局踏み倒された・・いや あの人死んじゃったのかも

                    092827hyogo2.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015年10月02日(Fri)12:28 [EDIT]