メニーちゃんのその後


ふれあい卒業犬メニーちゃん のその後

センター出所翌日、Dちゃんちで以前から譲渡希望頂いていたあたしの知人Gさん一家とお見合い
Gさんはあたしが頑張っている (実力と行動が成果に相伴わないのは別として) お稽古事の師であります
その師から当初 
犬を飼いたいので相談に乗って欲しい
そうお話があったとき
やっぱ欲しいのって子犬だよね、それも純血の・・・
そー思いましたがー あたしの好きな人達にはどうしてもお金で命を買って欲しくない
そーんな信条を押しつけるつもりは毛頭ないけどなんでそう思うのか伝えて行くことも譲渡活動における啓蒙運動だと信じ一応提案してみましたー

流石 我が尊敬する師よ  十分理解してくれて速攻お見合いに進んだわけであーる
これまでに類なくすごいスピード・・・w

その良い日吉日天皇誕生日Dちゃん宅
約束の時間ぴったりにGさん一家が来てくれる
喜び勇み いらっしゃーい とベランダを開けた瞬間その悲劇はおこったのであります  
Dちゃん
「ゆこちゃん!うっ後ろっ!!ぎゃーーーー」

ケージに入っているハズの今日の主役、何故か出ていて音もなくあたしの後ろに侍っていたわけでー
(たった1日搬送しただけなのにあたしのことしっかり覚えてくれてた)
するっとあたしの股をくぐり抜け・・・逸走です 
ちょおおおおおおおおおおおおおおおおおお

もうおやつも掴まずリードももたずそのままメニーを追いかけ猛ダッシュ
頭の中真っ白 多分すごい形相だったんだろう
恐れ戦いたメニーは逃げる逃げる 
死にものぐるいで走る中 真っ白になった頭の中を駆け巡るあれこれ

どーしよ センターの先生たちに何て 言い訳 説明すれば良いの 
保護団体でもあろうあたしたちが保護犬逸走させるなんてそれもお見合いの日に
ひぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
どうしよう 車にぶつかったりしたら最悪じゃ
どおおおおおおしよう このまま見失ったら・・・やめてぇえええええええええええ 
きゃああああああああああああああああああああ

道路工事のおっさんたちが
「よっがんばれー!!」
うるせえええええええええんだよっつーの きぃいいいいいいいいい

ここで捕まえられなかったらあたしにクリスマス(メニークルシミマスが本当のとこだけど)どころか年末も年始もねえ
そうだ
預かりわんこの散歩中万が1逃がしたら貴様の命のないときだと 常々院長から釘を刺されています はい
いっ命がなくなるーーーーーーーーーーーーーーーーー!


がしかーし 犬神さま猫神さまはいつもあたしに微笑んで下さいます
全力疾走500m (3キロは走った気がする) 無事捕獲
日頃激しいお稽古の後 ヘロヘロ状態なのに課せられる 「走り込み」
なんでーもう走れませんがー うががー
それでも負けずきらいのあたしは顔を真っ赤にし血流逆になっても走っていたわけで・・・それが功を奏しますた
往路は死にものぐるい 復路は後ろから追いかけてきてくれた師がメニーをこの上なく大事に抱っこ

と言うわけで全体力使い切りお見合いのあれこれもよーく覚えておりません
ただ1つ お子ちゃんが抱っこしようとしたとき師の奥方が
「立ったままじゃなくちゃんと座って抱っこしてね 落ちたら大変よ」
そう優しく諭していらっさったのだけ覚えております 嬉しかった 

そうなんだよ 
どんなに良い子でもセンターに保護された子達は逸走して来ているという重大な事実をいつも忘れてはいけない、肝に銘じなくてはいけない こーいうことだ

と言うわけで翌々日からトライアル開始

師のFBにこんな記事が上がって感涙

「実は家族が増えました。クリスマスだった25日からです。娘を授かりたかったので夢が叶いました! 4歳位で雑種だそうです。皆さん、よろしくお願いします!」


            10421422_10204713482544349_7502515715880064560_n.jpg

平素お稽古時にはとても厳しい師であります
そんな師からこーんな優しい文句が聞けるとはまじ嬉しい
そして嬉しいのダメ押し 師の奥方から頂いたメールにはこうありました

説明を受けたとおりとても良い子である
困るところが殆どない
今は少しずつ慣れて定位置も決まりリラックスしてお腹を見せて寝るようになった
夜ケージに入れると悲しそうになくのでついつい甘やかしてしまう
家族揃って溺愛、気がつくとあっという間に時間が過ぎてしまっている

こんなに可愛い子をご紹介頂き本当に感謝感謝です

これが喜ばしい事と言わずして何と言う 
今年1番の朗報ハッピー有難うございます 天の神さま仏さま

んでこんな画像が・・・


            10884671_10204721829233011_1693492695_n.jpg


ちょ・・・そこでお願いだから逃げないでね
お願いよ まぢ
と心配は多々あれども ああいったすんごいお手本初日に見ちゃってるから大丈夫でしょう 
シュルシュルついてるし・・・w
この写真の題名は
「初家族旅行(彼女にとって)」 


メニーの命を救い世話をして下さっていた職員さんへ
事前予告なくお迎えに行ってお別れもしてもらえず本当にゴメンナサイ
でもこんなに幸せ GET できました
メニーと同じような音を探して 「レミー」 新しい名前です
これからも応援お願いします 

レミー良かったね 本当に良かったね
Gさんご一家にレミーは素敵なクリスマスプレゼント、レミーにとっても新しい家族って最高のクリスマスプレゼントだね
レミーを大切にしてくれるパパとママ、優しく遊んでくれるお兄ちゃん達、本当に良かった 嬉しいよ
そこでレミーにお願い 
会にいる 風太、ブンちゃん、しんちゃん、クリンにゴマきなこ みーんなに幸せお裾分けして下さいにゃ

                   123126!.jpg


            vivi.jpg


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ゆこさんでもあるのね、こういうこと。
私も命はなくならならずにすんだけど、3年ぐらい縮まった気がしました。
レミーちゃん、よかったね。
良いお年を。

ふうこママ | URL | 2014年12月31日(Wed)14:47 [EDIT]