ちょっとずつでも・・・


9日 日曜 デモ参加してきました 
かなり人が集まってはいた
集まっては い た が・・・

なんでこーんなにも年寄りばかりなの 
真面目な話四方全面からあたしの苦手なカレー臭が・・・
逃れられなくて窒息しそうだった マジで
あの臭いがあるとこの先テロ参加が厳しく・・・


               031626DSC_0126.jpg


いや 根性があるとかないとかそーいう次元の問題ではなくあたしの五感の・・・
ハッ はい 行きます 行くよ 行くってばさ 

挙げ句今回盲導犬までいて・・・ 
あんなうるさい超人混みの中、可哀想にこの上なくしょんぼりしてた>盲導犬
その光景に下がり気味のテンションが一気に急降下 

何はともあれだ
この先長く生きていかねばならぬ若者たちよ
そろそろ真面目に対峙したほうがいーんとちゃう  
あたしたちっつーよりあんたらの未来だよ

さてそこでこれ観て下さい 

「私たちは脱原発に舵を切った」 by 伊吹衆院議長 

後光さす伊吹おじさんの顔をクリックすると東京新聞本記事に飛びます

                 PK2014031402100041_size0.jpg


 東日本大震災3周年追悼式のあいさつで脱原発を目指す考えを示した伊吹文明(ぶんめい)衆院議長(76)が追悼式前日の10日、自身のフェイスブックに「私たちは、最終目標としては脱原発に舵(かじ)を切った」と書き込んでいたことが自民党内で話題になっている。

 原発維持・推進政策を転換するよう繰り返し安倍晋三首相に呼び掛けている小泉純一郎元首相に続き、自民党出身の「三権の長」が脱原発派への転換を明確に宣言したことで、政府のエネルギー基本計画案など党内の原発議論に影響が出る可能性がある。

 書き込みは
「あの大惨事の教訓を忘れてはならないのに、被災地以外では大震災以前と変わらぬ日々の暮らしが営まれている」
と指摘。その上でエネル ギー政策に関し
「核エネルギーはコストの安い電力を供給するが、3・11の自然の力の前に抑制の効かない人間の弱さをさらけ出した。自然をコントロールし ているつもりの技術は、人間の心の弱さが出ると自然の報復を受ける」

と、原発の危険性を強調した。

 脱原発の道筋として
「相変わらずエアコンを使い、深夜テレビを見て、24時間コンビニを利用している」
といったライフスタイル見直しや省エネ、省電力を呼び掛けた。

 伊吹氏は衆院京都1区。大蔵官僚から1983年の衆院選で初当選し、当選10回。党幹事長や財務相、文部科学相などを歴任。2012年12月から衆院議長を務めている。

 震災追悼式では、東京電力福島第一原発事故に関し「ふるさとに戻ることができず、放射性物質に苦しんでいる方々が多くいる現実を忘れるべきではない」と強調し「将来の脱原発を見据えて議論を尽くしてまいりたい」と述べた。



あたりまえじゃん
何を今更言ってるの っていう域だけど・・


            031626DSC_0350.jpg


            031626DSC_0349.jpg

ちょっと誤りあり(原発の発電コストは決して安くなく総括的に見ると火力などと変わらないどころか高いかもで事故が起こった場合を考慮すると比肩の余地なし)

有り余る程のエネルギーにどっぷり浸かる生活が豊かですか 
そーじゃなくてちょっと足りない位の程良さ、足りない部分は程良く満足する心で埋める
これが豊かの本質だってあたしは思う

セブンイレブンは7時から11時まで 24時間営業のファミレス撤廃 自動販売機数の縮小 某国へ資金が流れる某遊技場 etc.etc. 見直し大歓迎

                      032626hyogo2.jpg


さて・・・お気づきのかたもいらっしゃいましょう


            031626DSC_0924.jpg


このプールちゃんの前に買った西松屋ベビーバスはイマイチ大きさが・・・
現在Dちゃんちでワンコ洗いの桶になってまふ



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

この記事をよんで

将来の目録として脱原発と言っているでしょ。全然期限を決めていないじゃん、と思った。更に、社会が混乱しないようになんて、結局は当面再稼働も致し方ないと言っているような気がして疑心暗鬼。まぁ、原発推進まっしぐらよりはマシかと。

リズム | URL | 2014年03月18日(Tue)23:04 [EDIT]


Re: Re: この記事をよんで

> e-251リズちゃん
> 結局はめくらまかしだよね もっと現実を直視して1日も早く方向転換しろよって切実に思う!!

管理室 | URL | 2014年07月04日(Fri)10:43 [EDIT]