奈々便り 3

特定秘密保護法案
これはね こーいうことになるってこと
government of bureaucrats, by bureaucrats, for bureaucrats
(官僚の官僚による官僚のための政治)

安倍さんよ、そーいうことだよ
判ってんの  
自分たちが主権取れると思ったらたんたんたぬきのおー間違い
あたしたち一般ピーポーよりキュークツになって雁字搦めはあんたらじゃ

一昨日の東京新聞 斎藤美奈子さんのコラム 『官僚国家への道』 を読んで激しく同意、思わず拍手したね
そう 侵害される知る権利ではなく、国民主権ってことですねー 
東京新聞はとても偉いのでどうぞみなさんも読んで下さい

さてイヤな話のあとはこれです これ


奈々便り その3


会津まで紅葉狩りに連れてってもらったの  と、言ってもわたし紅葉なんて興味ないんだけど・・・でも、じいちゃんとばあちゃんとパパママが一緒で チョー楽しかった 


            079.jpg


と、言いたいところだけど、ここ大内宿ってとこ、すごい人出でわたちも~ビビリまくってへとへとです  

やっと、わたしも入れる蕎麦屋さん見つけてテーブルの下に避難、お店の優しいお姉さんがお水くれてホット一息


            083.jpg


泊まったところは小さなお池の周りに散歩コースがあってドッグランもあるしホント楽しいとこでした 


            113.jpg


バンガローの中もとても綺麗で気持ちよく、ベッドの間に最高に落ち着けるスペースを見つけて・・・


            101.jpg


これでよしっ!!と思ったのに、このあと皆でお風呂に行っちゃって おまけに、お部屋にあったゲージに閉じ込められて・・・すぐ戻ってくると思ったのになかなか帰って来ない

その上、人込みで神経がくたびれたせいかお腹の調子が悪くなって我慢できず、ゲージの中でモレちゃったんです 
もう最悪 

でも、色々楽しいこともあったからまアいいっか 


            098.jpg


               092.jpg


            129.jpg




最後に奈々のパパからのお手紙です


〇〇公園の図書館よく行くんだけど、女房と公園で待っててもらって僕が図書館に入ってる間、ずっと「キューキュー」言ってるらしい
いや~可愛いもんですな~
逆に女房が図書館入ってる時はそんな声出さないんです
女房が言うには
「わたしのことはお母さんと思ってて、あんたは恋人だと思ってるんじゃないの?」
だって・・・
そのくせ、仕事でしばらく離れてると、帰って来たときには警戒態勢なんですよね
それでも、ちゃんと「ただいま~」って挨拶してボディタッチしてればすぐ警戒態勢は解除するんですけど

夏の間は近所で花火やってたファミリーがいて、奈々の目の前でロケット花火打っちゃって・・・
その夜以来怖がって夜の散歩に行きたがらなくなってしまって大変でした
でも、最近また夜出られるようになりました 



                    110825hyogo2.jpg


奈々パパ奈々ママ、また楽しいお便りお待ちしています 



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

奈々ちゃん。うちに少しだけいた時は、病院行くのに
車のシートの下にもぐって出て来なくって苦労したわ^^;

泊りがけの旅行に連れてってもらったり、本当に優しくて
奈々ちゃんの良いとこばかりみて可愛がって下さってる
パパ&ママさんに感謝です。
心がほっこりの幸せ報告。嬉しいですね!

ぐ~たらママ | URL | 2013年11月19日(Tue)11:51 [EDIT]


e-251ぐ~たらママ
奈々はみんなの愛を一杯受けて新しい門出を迎えたわけv-343
幸せになれて当たり前だね v-424

管理室 | URL | 2014年02月28日(Fri)13:10 [EDIT]