奈々

先日強化月間を開始したミックスの奈々
今日はその奈々が漸く幸せになれたののお知らせ 


            0493-3.jpg


奈々はセンター出身ではない
カヤの会にSOSしてきた一般ピープルが連れて来た子だった
まだいたいけない子犬だったしちょうど当院クライアントに希望者がいたため渋々OKし引き取ったのだけど・・・

いざ手元に来て見たら・・・びっくりしゃっくりこれっきり
あたしの想像を絶してくれた奈々 

子犬最大の売りである陽気なはちゃはちゃさは皆無
そのびびりぶり(警戒心の強さが異常)天下一品 こんな子犬初めて
兎に角すぐ譲渡できるような子ではなかったわけであります うえーん

連れて来た人はいい
良いことをしたんだもの
可哀想な犬を引き取って命を救ったんだもの
でもああ そーいう美談だけではすまぬこの業界

あたしの信条
自力で最初から最後まで責任もってできないのならレスキューなんてしちゃならぬ
でもそーじゃない人が多すぎる つか 大抵が自己満足の動物レスキュー

いくら奈々にお金がかかったか なんてのは二の次三の次
少しでも人慣れさせるのに何人のスタッフが気の遠くなるほど奈々に関わったか 涙涙
応募はしつつも全くオファーなく引く手数多(な筈)の子犬時代はあっという間に過ぎてしまう
その上ミックスでは致命傷の15キロ越え
もうこれ以上は語りたくない 

そんな どーすんの? の奈々

捨てる神があれば拾う神がいるのだよね
オファーを下さったのは当院のクライアント
お父様がセンターの子を引き取って下さりその子が天寿を全うしその方の御子息Aさんと奥ちゃま
彼らは物静かで真面目でこの上なく優しくそして深く動物を愛するカップルで願ったり叶ったりの嬉しいご縁

お見合いの時犬ホストファミリースタッフ夫妻も参加で色々奈々談義
奈々は本当に人見知りで特に男の人が大嫌い それも異常なわけ

スタッフだんなちゃん
「うちで迎えてから僕に慣れるのに半年かかりました」

Aさん
「は・・・半年ですか・・・」

Dちゃん
「もうね 知らない人が家の中に入ってくるとどこかに隠れちゃうの で絶対に出てこない
今もほら ねっ 隠れてるでしょ ここ パソコンの下」

Aさん
「・・・・・・・・・・・ふうむ・・・」

物静かだと言ったAさん 徐に頷きながら
「・・・奈々のこと、自分の事だと思って理解し接していけばうまくいくような気がします」

この発言
すごく不謹慎ですがDちゃんとあたしに大受けでした  

大家さんの10kg以上不可という条件も犬好きの不動産屋さんの説得でなんとかクリア
とんとん拍子とはこのことよ
勿論トライアルで返品されることもなく奈々の長い旅は終わったの

あっちこっちと移動して奈々に良かれと思っての処遇だったけど 奈々にとってはきっと辛い日々だったかもしれないね
よく我慢してよくそれなりに成長してくれた
頑張ったね 奈々

奈々 奈々 そう
あなたはとってもびびりっ子
蚤の心臓の人見知りっ子
でもね あなたはとっても賢いの
そのあなたの良いところうんと褒めてくれるパパとママ
それがあなたには判ったのね
自分で自分の居場所を決めたのね
他の人にびびりでもいいよ
でもパパとママにはしっかり愛され大事にしてもらいなさい
良かったね 待った甲斐があったね
奈々 幸せになりなさい


そんなこんなでAさんご夫妻との信頼は半年もかからずすーぐにつながりました 
めでたしめでたし
奈々の近況報告メールを頂く度に心がほっこりします
犬と暮らすって本当に楽しいです 
そう言ってくれたAさんに心から感謝 
そしてこれからも宜しくお願い致します 


            081925093.jpg


            081925107.jpg


            081925090.jpg


                 081925hyogo!.jpg
               

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する