Lucky dog

安全新基準
原子炉が冷却機能を失った場合に備え、ポンプなどの注水機能や電源を置く「特定安全施設」
そして原子炉格納容器の圧力を下げるためのフィルター付き便と設備

こんなことまでしても再稼働せねばならないと考える人達
是も非もなく原発に縋り離れない人達
これすればオッケーよってこと
お金がかかるわけだから当然電力会社は猛烈に反発するだろう

でもね、一応国民を安心させるようなあれこれ掲げてはいるけど、その内なんかそれ相応の特例みたいのができたりして現状にちょっと毛が生えたくらいの状態でなし崩しに次から次へと再稼働していくような悪寒

福島の事故からは全くかけ離れたところでこんな話になっている
福島の事故を猛省するどころかなかったことにしようとしている
どうなっちゃってるの この国

原発が稼働しているだけで既に絶対安全はありえない
またどっかで破局的事故が起きないと判らないんだろうかこのアフォな人達は・・・



アフォ と言えば・・・

去年末のこと
以前他院で誤診され酷い目にあってなんかうちに来て命が助かった?みたいな方からまた相談を受けた 
遠くの人である
犬屋でお産ばかりさせられていたワンコをレスキュー 引き取ったらしい

口臭よだれが酷く口の中を見ると金属が見える

かかりつけの病院で診てもらう
顎としては全く機能していないこと、プレートは骨に固定されているので感染症の危険があるためそこでは手は出せないとのこと 

で前回のこともあってどうにかならないか?と相談メール


どうにかならないかと言われても一応レントゲンなり撮って一体どーなっているのか把握してからでないと・・・
でもどうなっていても話からその金属は除去してやらねばワンコが可哀想なのは明々白々


            012325DSC_2851.jpg


多分推測だけど顎の骨折を処置したものと思われる
レントゲンで見て直ぐ実際そのまま手術に踏み切ったらね 
おい
顎の骨にプレートが充ててあるのではなくなんともはや 歯茎に打ち付けてあった
ありえませんっ 
痛かったろうね 
想像できないくらいの苦痛だったと思う
こんな稚拙な処置しかできないのにプレート持ってるっていう医者があたしには理解不能
これ宝の持ち腐れという


            012325DSC_2847.jpg



            012325DSC_2846.jpg


そもそもなんでこの子の顎が骨折したのかも不明
考えても意味ない
術後自宅に戻ってすぐご飯頂戴コールをしたって 
その後も経過良好だそう
もっと早くみてやりたかった

保護主はこの子の他にもリタイアわんこをもう1頭引き取っている
有り難い事です
涙出ます
これからもどうぞSさん宜しくね♪
その節はCAJAにご寄付有難うございました

それにしてもだな
呆れ果てる外道な犬屋も犬屋御用達持ちつ持たれつの動物病院もお互い仲良く

                      012325hyogo.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

その節は大変お世話になりました。
あの子の幸運は、ゆこさんの所で診察して頂けたことだと
思います。来た当初はぼんやりしていて、天然?と思って
いましたが、今ではすっかりテリアの明るさを取り戻しました。
えらいこと端折られていますが(笑)、誤診の件でご相談しま
した、実家のワンコもかかりつけの病院にしたいと母が申し
ておりました。重ねて宜しくお願いいたします。

S | URL | 2013年01月25日(Fri)01:41 [EDIT]


e-250Sさん
良かったですね!
きっと今まで辛いことが沢山あったと思います
でもめげず明るい性格で救われますね
これから沢山の愛をSさんにもらって何倍も可愛い仕草でいやしてくれることでしょう
良かった良かった!
お役に立てて嬉しいです

管理室 | URL | 2013年02月11日(Mon)00:47 [EDIT]