天と地

Facebook の記事から・・・M.Aさん転載します 事後承諾

これから子供達も楽しみにしてるクリスマスですね。
ペットショップでの犬・猫のクリスマスセールあなたの買う子の親の姿をご存知ですか?


こう始まるその内容
繁殖場で勤めていた人物からの話をありのままに掲載したとある

身動きもできないケージの中で水もろくにもらえず、餌も毎日は与えない
吠えれば殴る蹴るは当たり前。妊娠中、体調が悪くなっても病院などは連れていかない。

中略

うんちまみれのケージの中。もちろんシャンプーなどはしてもらえない!でも、ひどいところでは、一生外に出されることもなく、うんこまみれの犬舎の中に閉じ込められてヒートのたびに交配させられ、フードをけちられ、ぼろぼろになって死んでいく犬たちもいます。
スレ違いになりますが、そんな子達をなくすには、消費者がペットショップで安易に買わないことです。
犬はブリーダーで、親犬も兄弟犬も見せてもらって買うものです。


後略

略した内容
残酷極まりない人為的な交配の様子や無資格での帝王切開、獣医療行為などの具体的な記載
そして1枚の画像


            petshop.jpg


これは上記に紹介されている子犬を生涯産ませ続けられる one of 母犬らしい

思わず目を覆うのはあたしだけ
胸が締め付けられて息ができなくなったのはあたしだけ 

何が痛くて苦しくて一体何が悲しいのか きっとこの子は判らないんだと思う
そう もっとこの子が判らないのは人の温もり、優しさ、そして愛 

この子達は犬屋にとっては単なる商品でしかない
でも確かにこの子達は生きているのだ
このブログを観ているあなたたちが愛するパートナーと同じだよ
あたしたちと同じ命をもった子達・・

これはですね
何も知らないで買ってしまう人達がいる限り絶えることのない 負の連鎖
                      121824hyogo.jpg



負の連鎖 と言えば・・・このブログでも取り上げたことがある

参照 その1~完結編 クリックすると記事に飛びますよ~
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-237.html
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-238.html
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-239.html
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-240.html
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-241.html
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-243.html
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-244.html


ムーミンという企業
そこが上記の如くまさしくそれ だとは言わないがまぁ同等低次元の犬屋に変わりはない

本来真のブリーダーはミックスなど販売しない

自分が繁殖する犬に誇りがあるから
その犬種を心から愛して大事に思っているから
そう
ミックスが生まれてしまう=恥 だからです

それを敢えて生産、売る
そんなミックスを何十万も出してインターネットオークションで競り落とす バカ もいるらしい

つい最近 このペットショップで起きた笑える一コマを紹介しましょう 

あたしの真友
「この子犬、なんのミックス?」

店員
「シーズーとマルチーズです」だったと思う

真友
「・・で正確に生まれた日はいつなんですか?」

店員
「詳細は血統書がまだ来てないので判らないんですが大体・・・」

おい 犬屋
無作為繁殖犬に 血統書 がつくわけねーだろっ 


               121824Fuku Arai


この子は福ちゃん CAJAの会がセンターから引き取った子
無作為繁殖犬ではなく純血種ですが血統書はついていません 
ご縁があってリハビリしていたスタッフ宅に迎えられたハッピーボーイ 
上記掲載画像のワンコと同じ犬種なんです
判りますか?

Y園長写真拝借しました 事後承諾



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

先日はRUNがお世話になりました。
目を覆いたくなる画像に胸が痛く息苦しくなったのは
私も同じです。
アニマルライツのサイトを見た時と同じ苦しさです。
ペットショップにご飯を買いに行っても、生体コーナー
には立ち寄らなくなった自分。
キラキラした眼で仔犬を欲しいとせがむ子供とまんざらでも
なさそうに物色し始める親。
どうみても、目の前の子供を育てる方が先だと思うけど。
今、傍らでフカフカのお布団で眠るRUNと、画像のワンコ
何が善で何が悪で、こんなに違う犬生を歩まなければ
ならないのか。 人間の醜さにホントやり切れません。

RUNママ | URL | 2012年12月19日(Wed)00:33 [EDIT]


知人のミニチュアダックスが最近他界した。犬生17年。
繁殖用の♂で推定七才ぐらいで引き取ったらしい。だから、絶対に人にも犬にも咬まない。抵抗しない。
最初は表情なかったんだけど、だんだん出て来て、さすがに先代を連れて行った時はガン吠えされた。吠えれるようになったんだって、嬉しかった。(ナノスケはOK!)
そこの家族は元々日本犬のブリーダーもやっていたみたいで、保護犬に対してかわいそうって甘やかすタイプじゃなかった。当時は他に二頭、飼育放棄の犬も飼われていたし。
でも、ゆこさん原作のマンガ見せたら、これ以上読めないって、ドン引きされましたよ。

ナノスケの保護者 | URL | 2012年12月19日(Wed)13:32 [EDIT]


「うちの犬は良い血統なのよ」って人がいるけど、
私からしたら「だから何?」って感じです。
ティナは血統書付き、心とサンディは血統書なし。
でもどのこも同等に愛おしくてかわいい存在であり、
血統書の有無で可愛さが増減なんてしません。
そもそも「良い血統」というあたり自己満足なのでは?
じゃ、その良い血統のワンコのお父さんとお母さんは、
どのような環境で育ちその子が生まれたか知ってるの?と私はいつも心の中で思っています。
つい口に出る事もあるけど・・・。
ついつい、ブログで書いちゃう事もあるけど・・・。

週末に行った六本木で前を通ったペットショップには、
片手に乗るサイズの小さな小さな犬や猫が並んでました。
しかも入っていたショウケースの4面すべてが透明ガラスで、
その中の一面は大通りに面していたのを見て切なくなりました。

葉月 | URL | 2012年12月19日(Wed)21:56 [EDIT]


e-247RUNママ
私たちだけでもそんな醜悪人間にならぬよう命の大切さを大声で発して行きませう!

e-247ナノスケの保護者さん
そう・・色んな人がいるよね
本は避けずに読んで欲しいですにゃーw

e-247葉月ちゃん
笑 よーく判りすぎる程判る
多頭飼育に酷な繁殖そして販売する奴らも↓だけど何も考えずそんな奴らを更に太らす恣意ない買い主がいなくならぬ限り続く負の連鎖です
殺処分ゼロとかきれい事言う前にもっとしなくちゃならないことがあると思う

管理室 | URL | 2013年01月15日(Tue)12:32 [EDIT]