緊急お願い!

原子力規制委員会の人事に反対して必死で暑い中デモ参加した
あっという間に野田ぶーの独断と偏見による確定
ありえませんから
みなさん
未来がかかっています
地球はあたしたちだけのものじゃないよ
子ども達の為にも今立ちあがらないでどうする
後悔は先に立たないんだ
もう涙出てくる
いい加減にいんちきデタラメ超勝手やめろーーーーーーーーーーっ!


★大緊急拡散★

締め切り:9月10日(月)午前10時(開始から58時間後)

オンライン署名こちら→https://fs222.formasp.jp/k282/form1/
補助フォームは→https://pro.form-mailer.jp/fms/28204b3e33332

紙版はこちら(PDF)→http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/files/120907_kami_jinji_tekkai.pdf

閣僚たちにも「閣議決定しないで」と呼びかけを!⇒名簿と連絡先はこちら。
【58時間署名】原子力規制委員会人事案、白紙撤回して下さい!
国民と国会同意なしの総理任命、止めてください

内閣総理大臣 野田 佳彦殿
原発担当大臣 細野 豪志殿

原子力規制委員会の人事案に関して、多くの市民が署名や官邸前行動などで反対の意思を示しています。また、与野党の国会議員からも反対の声があがっていることなどの理由により、今国会における採決は見送られ、野田総理による委員の任命が行われる方向であることが報道されています。

本人事案に関しては、市民・弁護士・国会議員から①原子力規制委員会設置法の趣旨に反すること、②同法7条7項3号に定める欠格条項、7月3日付政府ガイドラインの欠格条項に該当すること、③委員長候補の田中俊一氏は、原子力委員会の委員長代理時代に秘密会合に参加するなど、福島原発事故を引き起こした原子力推進行政の責任があること、④田中俊一氏・中村佳代子氏は、低線量被ばくの影響を軽視するなど、委員候補の資質に疑問があること――などの疑問が呈されてきました。これらの疑問に対して、政府は満足のいく説明を行っていません。

このような人事案は、現在まで原子力を推進してきた「原子力ムラ」の責任を問うことなく、その中心人物に「規制」を担当させるもので、「利用と規制の一体化」に他ならず、「中立公正」でもありません。国会での法案審議の趣旨を踏みにじり、3.11の教訓から何も学ぶことなく、原子力安全行政に対して更なる国民の不信をもたらします。

これらを踏まえ、以下を要請します。

1.総理による委員の任命は、原子力規制委員会設置法附則第2条第5項に定められていますが、これはあくまで、「国会の閉会又は衆議院の解散のために両議院の同意を得ることができないとき」です。今回のように、国会は開かれており、議運にも1か月以上も前にかけられていたのにもかかわらず、国会議員の質問に政府が十分こたえることができず本会議にかけることができなかった状況、また、法律や政府ガイドラインへの違反に対する指摘や委員の資質に関する疑問に政府が十分答えていない状況下で、この規定を適用すべきではありません。原子力非常事態宣言に関する原子力規制委員会設置法附則第2条第6項をもって国会の同意を先送りにすることに関しても、すでにいったん国会にかけられていることを考えれば、法律の濫用と言わざるをえません。
総理任命はやめてください!

2.政府は、原子力規制委員会設置法7条7項、7月3日付政府ガイドラインを踏まえ、原子力規制委員会設置法の趣旨である「原子力ムラの影響の排除」「利用と規制の分離」「国民の信頼回復」の原点に立ち返り、現在の人事案を見直してください。国民、市民は、原子力ムラ人事を望んでいません。

以 上

締め切り:9月10日(月)午前10時(開始から58時間後)

呼びかけ団体:FoE Japan、福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、福島原発事故緊急会議、再稼働反対!全国アクション、原発を考える品川の女たち、経産省前テントひろば

協力団体:首都圏反原発連合

紙版送り先:FAX 03-5225-7214(福島老朽原発を考える会)

オンライン署名集約先:国際環境NGO FoE Japan

★こちらもぜひ!

--------------------------------------------------
 9・10 原子力ムラ人事にノー! 
  野田総理・細野大臣は白紙撤回を!
官邸前抗議&ウォーク
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-fe15.html#0910kantei
【日時】 9月10日(月) 18:00~20:00
-18:00~18:45 官邸前アピール&コール
-18:45~19:00 要請書&抗議文提出
-19:00~19:45 抗議ウォーク
-19:45~20:00 官邸前アピール&コール
【場所】官邸前(最寄駅:国会議事堂前駅徒歩1分、永田町駅徒歩5分、溜池山王駅徒歩7分)
--------------------------------------------------

★閣僚たちに、「首相任命の閣議決定するな!」と呼びかけましょう!
下記は閣僚たちの地元事務所の電話番号です。(鈴木かずえさんが調べてくださいました。感謝!)

総理 野田佳彦議員  047-496-1110
総務 川端達夫議員  077-523-2707(滋賀県・大津) 0740-32-8115(高島) 0748-36-7536(近江八幡)
法務 滝実議員     0743-55-7888(奈良県・大和郡山市)
外務 玄葉光一郎議員 0248-72-7990(福島県・須賀川市)
財務 安住淳議員    0225-23-2881(宮城県・石巻市)
文科 平野博文議員  072-841-2501(大阪府・枚方市)
厚労 小宮山洋子議員 03-3795-4051(東京都・世田谷区)
農水 郡司彰議員    029-228-9565(茨城県・水戸市)
経産  枝野幸男議員  048-648-9124(埼玉県・さいたま市)
国交 羽田雄一郎議員 0268-22-0321(長野県・上田市)
環境 細野豪志議員  055-991-1269(静岡県・三島市)0545-55-5412(富士市)
防衛 森本敏氏
復興 平野達男議員   019-623-6923(岩手県・盛岡市)
公安 松原仁議員 03-5783-2511(東京都・品川区)
金融 松下忠洋議員 0996-22-1505(鹿児島県・薩摩川内市)
国家戦略 古川元久議員 052-733-8401(愛知県・名古屋市)
防災 中川正春議員      059-381-3513 (三重県・鈴鹿市)
副総理 岡田克也議員 059-361-6633(三重県・三重郡)
官房 藤村修議員   06-6337-3694(大阪府・吹田市)

            nonukes_20120908182827.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

思いが伝わりますように^人^

このコメント書く直前に 署名・コメントいたしました

専業主婦 | URL | 2012年09月10日(Mon)09:04 [EDIT]


e-254専業主婦さん
伝わりますよ
伝わって欲しい
うーむ ご協力有難うございました

管理室 | URL | 2012年09月13日(Thu)13:21 [EDIT]