凡 その6

まずご報告です 
みなさんのご協力で応援メッセージはゆうに1000通を超しました 
残念乍ら牧場主の方には届きませんでしたが、この子達の命 繋がりました 


            こうしていると


            こうなっちゃうんだよ


どの画像をクリックしても詳細ブログに飛びますよ
Sさん事後承諾で素敵な写真お借りしました!


            ありがとう



            

            プラカード

マスクくるしーあつーい
蒸すしちょっと外してたら・・・

わんこクライアント @ じーっとあたしの顔見て
「リフトアップの手術したの?」
・・・・・・
顔の片方だけリフトアップしてどーする  ん 


昨日は、2週間毎日通った後、2日間隔そして1週間に開いた診察日だった
一番顔が腫れていたときに満身の力で容赦なく押してくれてドレーンまで縫い付けてくれた先生だった 
(毎日通っていたときはその都度先生が違っていた)
んで先週塞がりかけた傷をまた切開して丁寧に奥まで無麻酔で洗ってくれた先生でもある 
O先生すんごくありがとう 

O先生
「うーん まだ炎症があるね 抗生剤出します 飲んでね 
それから傷だけど奥までしっかり ごしごし 洗ってね」

えええええええええっ 
顔洗うのだっておそるおそるなのにごしごしなんてできるわけにゃーだろうがっ

あたし
「先生、この後お友達とお食事するんです
マスクしながらご飯食べられないししっかり傷を隠して下さい」

O先生
「ん?傷?大丈夫ですよ」

いや あたしと先生は大丈夫でも一般人には大丈夫じゃあない 
目のやりどころに困る人のケアまであたしは仕切れない

どう形容したらいいのか・・・
傷は そう 南極とかアラスカとか氷のクレバスってあるじゃない まさにあんな感じ
 氷河・雪渓にできる深い割れ目

頬の肉が固くこぶみたいになって引き攣れてその回りにクレバス・・・最低です

それはそうとO先生 そのクレバス 直にテープはらないでぇ~
ガーゼかませないと剥がすときに猛烈に痛いでしょー 号泣

O先生
「・・手術は1年後かなぁ・・」

えっ  いっいっいちねん ???


                      062224hyogo.jpg


凡 完 に続く

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する