六ヶ所村からの悲鳴

1年
ようやく1年? いいえ まだたったの1年

そう
本当に収束するなんて途方もなく先のこと

ウランを原発で燃やした後その毒性は 1億倍 になる 
超劇毒化したものが元のウランの毒性と同レベルに戻るのに100万年

ひっひっひっ 100万年 100万年 人類がそれまで存続しているのかさえ疑問

そんな恐ろしいものをどんどん作り出す
原発を推進してきた人たち 今もしている人たち
この人たちは明らかに犯罪者だ 極悪人だ
身体の隅々どこを探しても倫理観のりの字もみつからないんだろうね

そんな想像をも絶する100万年冷やし続けねばならない核のゴミがどんどん六ヶ所村に貯まってもう満杯状態になってる
最終処分場が決まってないからもうどーにもこーにもならないのに更にそのゴミを増やそうとするなんて一体どーいうことなんだろう
正気の沙汰とは到底思えません

原発再稼働に向けて地元の理解を得るために努力する

この国の総理大臣はこんな事を平然と言ってのける
未来なんてあるのか?
まやかしのこの生活はいつまで崩れずにいてくれるんだろう


あとどこか1基でも破局的事故が起こったらはてさて一体どーなるか・・・
まんざら今年この世界が破局に至るっていうマヤ文明予言が虚無ではなく事実ではないかと思えてならない

今日1日 大して面白くもなかったけど無事に過ごせたことに 感謝


            031224DSC_0255-1.jpg


お迎えあり
良かった
ホッとした

宿泊代 
ないよ
今まで保護した中迎えに来た人がお金を払っていったことなど1度もない 

礼の挨拶すらないときだってある 
                        031224hyogo.jpg

でも無礼だろうがにゃんだろうが帰ってくれるのが何よりです はい


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012年03月13日(Tue)17:24 [EDIT]


六ヶ所村のウランは何処へ

六ヶ所村と同じものがもう一つあります、それは文殊です。原発を含めこれらの設備の裏の意味は核の保有にありますつまりプルトニュウムの製造施設がこの二つです。イランでウラン濃縮が何%だとか騒いでいますが日本は現に数トンのプルトニュウムを保有していますそれどころか300トンのプルトニュウムの原料まであります。日本が外国の核の脅威にさらされたときアメリカはどうも介入しないらしいと日本の政府が感づいた時からプルトニュウムの製造をめざして来たのです。日本をいかに守るのかは重大なことですが、福島の教訓から一度事故が起きれば日本その物が存続不能に陥る自体になりかねない事実を無視する事は出来ません。このままでは日本を守る前に日本が滅びてしまいます。

ヒョロ | URL | 2012年03月14日(Wed)12:24 [EDIT]


e-251ヒョロさん
うんうん
そーいう肝心な所は全く報道されないし国民の耳には入れないようになってるわけですにゃ
なんか怖すぎる カグ(((( ;~Д゚)))ブル
もう真剣に考えると破滅しかないわけで・・・
破滅する前にやることやらないと・・・個人的な事ではなく原発をなくす方向に働きかけることです!

管理室 | URL | 2012年03月25日(Sun)10:16 [EDIT]