無知と無恥


このシリーズ 調べてみると一杯あるのね わらた
これ最近のだけど3回吹いた
笑ってる場合じゃないんだけど・・・・画像クリック GO GO 


            masuzoe.jpg


で 今まで色んなこと言われている自称立法府の長(笑)である安倍さんだけど、以下彼の恩師である加藤節 成蹊大学名誉教授のコメントがとっても穏やかで的を射ているとあたしは思う
どうでしょ 





安倍さんは、ずるい政治家です。
政治の世界では、人を欺いたり、裏切ったり、ずる賢く立ち回ったりというのはありますが、それは政治家同士の権力争いで行われること。
政策決定が国民の生活なり人生設計に影響がある場面で、そういうズルをやっちゃいけないんです・・・

安倍さんを表現するとき、私は、二つの『ムチ』に集約できると思うのです。
ひとつはignorantの無知、もうひとつはshamelessの無恥です。

無知については、彼はまず歴史を知らない。
戦後の日本人が築いてきた歴史を踏まえていないんです。
ある政策を決定する場面で、現代に至るまで過去の政権がどういう議論と決定をしてきたか、そのプロセスを知る事は非常に重要な事です。
しかし、安倍首相はそういう過去の世代へのリスペクトがまったくないんです。

日本国憲法というのは、戦争で310万人もの人がなくなり、その犠牲者たちに対する義務感で作られた側面があるわけです・・・

もうひとつ、安倍首相の無恥についてお話ししましょう。
一言で言って、安倍さんはずる賢いんです・・・
安倍首相は自分の考えに同意する人物を登用し、反対する人はクビにしてしまう。
つまり、安倍政権のやり方というのは、『法による支配』ではなく、『人による支配』なんです。

現在、政策の違憲性について指摘するのは最高裁判所と内閣法制局です。
安倍さんは、これまで集団的自衛権について違憲だと唱えていた内閣法制局長官をクビにし、自分に都合の良い人物を据えた。
内閣法制局長官が解釈すれば、それが法ですから、形としては法の支配です。
しかし、裏を返せば、実際には人の支配なんですよ。

これまでの歴代の内閣はこれだけはやってこなかった。
人事に手をつけて自分の都合の良い解釈を引っ張り出して後の事は考えない。
実に危険な考え方です。
『無恥』としか言いようがない・・・

過去の世代が議論し築き上げてきたものへの敬意と次世代への責任。
その二つを考えるなら、重要な案件はたくさんあります。
少子高齢化、原発、地震など、国の存続に影響する重要課題は山積しています。

きちんと過去と向かい合い、次世代につなぐ政権運営をするべきなのです。





まさしく仰る通りでしょう 
この文章の中には突き放し捨て置く、怒りとか憎しみとかそーいうものじゃなく憐憫を感じます
まだ君、なんとかできるよ 思いとどまりなさい そんな恩師の愛を感じるけどあたし

でも安倍さんの問題だけじゃないのよ
頭でっかちで自分の名誉、自分たちがこの国を動かしているんだぞ 偉いんだぞ俺たちは っつー奢り昂ぶった古くさい狢みたいな官僚達も同罪なのだよ 同罪  
こんな狢おっさんたちにはアフォでなんの疑問も持たず言いなりになっちゃう総理大臣が好都合
思い通りにならない歴代の賢い総理大臣はみーんなしてやられて退かされてるもんね
あ~あ
どーなっちゃうんでしょ この先不安


            071626hyogo2_2016021318173602c.jpg


次回はあたしなりに考えた原発再稼働のカラクリをアップしたいと思っておりまふ


PageTop

思う事


ずっとサボり気味で・・・
毎日チェックして下さるみなさんごめんなさい
本当は書きたいこといいいいいいいいいいっぱいありすぎて・・・
でもあんまりにも情けないことばかりだから・・・

ちょこっとだけ今日は書く 


伊勢志摩サミット
あんなのどーしてやるんだろう
スカイプっていう便利なものがあるんだからそれでいーじゃん
大した事話し合ってなんてないのに
それどころじゃないよ 安倍総理
リーマン級のなんちゃらだなんて真面目な顔して大恥を世界に晒しちゃってさ
バッカみたい


そのバカについて
この国の総理大臣の辞書に謝罪という言葉は全く存在しない


            DSC_0199 (2)


平気で大嘘つくのはもうずっと前からだけど、知らぬ存ぜぬで通した嘘をおおっぴらに 新しい決断 とかいって誤魔化す新手法を編み出したってわけね

普通は大見得きって約束したことが守れなかったら謝るんだよ すいませんって
だのに決して謝らない 認めない ダンゴムシのウンチよりちっちぇープライドが邪魔するんだな
もう救いようがない
でね、そーんなあったま悪いやつ (経産省の官僚もだよ) に騙されちゃって疑問も持たない国民はもっと救いようがない
酷い目にあっても然るべき


            DSC_0186.jpg


舛添氏が血祭りに上げられてくっだらないこと突かれまくりで虐められてるね
(全くベッキーのことも誰か知らない人の不倫だのどーでもいいこと 真剣に取材しているヤツって頭おかしいんじゃないの?)
舛添氏のことはきらいだ せこいとかケチとかより 弱いモノに手を上げたりする男 なんて大嫌い

シルクの中国服買ったのって筆の滑りが良いからだとか、まともに答えないでほしいし、それをどっかの書道家に試してもらうなんてもうやめてぇ~ 下らなすぎる 呆れて二の句が・・・
マスゴミマスゴミマスゴミぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

でもね おかしいでしょ こんなどーでもいいことをあんだけ叩くって おかしいでしょー 
あたしらの税金湯水の如く無駄に使ってる政治家なんて他にごまんといるだろうがっ 

そういうおかしいこと大騒ぎしている裏で、大罪犯して不起訴になった甘利のこと とか もう廃炉決定だった 高速増殖炉が存続決定 とか、40年級の古い原発がそのまま稼働オケー とか、勿論絶対ないって断言した 消費税が延期 されたりとか、フクイチの溜まるだけ溜まって処理できない汚染水、トリチウム薄めてまたもや海に流しちゃおう とか 信じられないアリエナイ数々の大事件が密かにひっそり決められちゃってるんだよね


            DSC_0189.jpg


みんな真面目にこんなんでいいの 

トリチウム流しちゃうって・・・この海は日本だけのものじゃないし 他の国だって黙ってないでもっと怒って欲しいよ
それにねー海に生きる生物たちに真面目に申し訳なくて心臓止まっちゃいそうだよ 

老朽化した原発 絶対遅かれ早かれ必ず事故起こすよ
30年稼働で廃炉だって決めて始めて、なんの40年 さらにあと20年って どーいうこと 

ねね よーく静まって考えてみて 
家庭電化製品、耐久年数4~10年ってテレビに出てた
古い扇風機がモーター焦げて火災発生 

原発はね、とてつもなくでっかいけど物理的に電化製品となーんも変わらないよ
却って色んなところが複雑過ぎてもっともっと危険があぶにゃい 

いいんですか  あんな恐ろしいもの 40年以上も動かして 
大体あーた、40年前のストーブ使う 
今更使えると思う  


            DSC_0197.jpg

PageTop

続く訃報


先週のこと
仲良くしていた知人が亡くなった
まだ若いのに・・・
横断歩道を渡っていて信号無視ノーブレーキの車にはねられて・・・
なんで 
いっつもニコニコ微笑んでいて
回りの人みんな明るい気持ちにする可愛い女性だった
あたしのカレンダーを毎年とっても楽しみにしてくれて・・・
どうして 
悲しい 

そして院長の叔父も鬼籍入りした
彼は自分の人生をネパールに捧げた人だった
過去記事はこちら 
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-443.html

若い時結核で片肺をなくしたというのに、ずっとヘビースモーカー
ムスタンという高地、空気の薄っすい所で暮らし94才まで生きながらえた
遙か遠く彼の地で鳥葬にして欲しいって言ってたけどそれは叶わなかったねぇ 叔父さん

あれだね
こんなに長生きできたのは、環境ホルモンみたいな文明の弊害と一切関係なく暮らせていたからだろうね
あたしはそう思う

天寿全うと突然の不本意な死
何がどこでどうなっちゃってこうなるのかあたしにはよく判らない
いつどこで自分だってどーなるか判らない
今日も1日有難うって感謝し過ごすべきだなって痛切に思ったりする

                    61828hyogo.jpg


只今帝国ホテルには水玉王子が滞在ちう 


            1 DSC_1223


            2 DSC_1217


            3 DSC_1218


            4 DSC_1212


            5 DSC_1213


            6 DSC_1216


            7 D SC_1214


PageTop

むかつきMAX


なんと・・
かなりみんなにウケていた水玉の猫ちぐらコラボ洗濯ネット
Eちゃん
まだ生後1年経ってないのに亡くなってしまった 

あの記事時は去勢手術で来院
その後普通に元気だったのに・・・
突然具合が悪くなって検査を施すと肝臓値が滅茶苦茶悪くなっていて・・・
貧血もはんぱなし
なんと肝臓に腫瘍があるではないの
それもびっくりするくらい大きい 
こんなに若いのに・・・

以前うちの隣のマンション
独り暮らししていた男子が飼っていた純血種猫
この子も生後半年で腎臓に腫瘍
具合が悪くなって来院 
その時既にかなり大きくなってた
治療の甲斐もなくあっという間に亡くなった

この子達同じペットショップで繁殖され売られていたの判明
それはここ  
http://newcaja3k.blog92.fc2.com/blog-entry-1220.html

なんなの   これって偶然なわけ 

んでつい先週、自称純血種 尿路疾患が酷く会陰切開の手術をした
まだ若いのに尿路閉塞、その上陰茎の先が狭窄しての結果

飼い主
「この子買ったお店で、次の可愛い子がいるからそれにしなって言われたんです 酷い!まだ死んでないのに・・・」

どこの店か聞いたら、なんと この店 じゃん なんなの  なんなの 


            DSC_1223.jpg



このお店とは関係ないみたいだけど数日前に来院した足の短い種類の猫
四肢が異常 写真は前肢
これ怪我したとかじゃなくて生まれつきだから・・・


            マンチカンs 足


元にもどすのには何度も手術をして1本三桁の手術代がかかると言われたそうな
まぁ そうだろうね

うちではこのまま様子をみることをお勧めした
まだ小さいからちょっとはマシに成長するかもしれないし 歩くのに多少問題があっても痛みがなかったら敢えてもっと痛くなるかも知れない手術は必要ないのではって・・・

いつもの指標
家の子だったらやりません




PageTop

Farewell 追加


朝一番でDちゃんから知らせが・・・
「ヤマちゃんが亡くなったよ」

ヤマちゃんは昨日日記にあげた鬼籍入りの姉さまがDちゃんに、かれこれ10年以上前託した4匹の猫の1匹だ
ああ 姉さまが1人じゃ淋しいからきっとヤマちゃんがついていったんだ
それか姉さまが連れて行ったかだね


その昔 姉さまは近所の野良猫ちゃんたちに餌付けをしていた
で勿論不妊オペをして回りに迷惑をかけないようにそっと世話をしていたのに近所から苦情が出てね



「今Dちゃんのお家には何匹猫がいるの?」

から始まって・・・
面倒をみてきた4匹の猫 ヤマちゃん チャーちゃん、ミーちゃん、クロちゃん この子達の余生を家の中で心配なく暮らさせてやりたい 
そー言うことだった

ゆこちゃん どうしよう 
聞くところによると エフなんちゃらっていう難しい病気に全員罹患しているんだってって

ああ FIP 猫伝染性腹膜炎ね そらーみんな直ぐ死んじゃうわ 不治の病だから

じゃあ4つまとめて迎えましょ ってことになり・・

彼らは超野良ちゃんで餌付けしていた姉さまも触れるような輩ではなく、勿論全く人慣れしていないので家の中で離すの不可、大きな3段ケージを4つも購入しその中で暮らしてもらうことに相成った
まぁ 長くても半年は生きないと思ったから・・・orz

問題は毎度毎度ご飯をあげるとき、更に問題はおトイレ換えるとき
もうね まぢ本気の猫パンチの応酬、恐ろしくていちいち命がけですから・・・

なにげになんとか1匹一番元気そうな子に鎮静剤かけて調べてみる 
本当にFIP かどうか


じゃじゃーん 陰性
その上エイズも白血病も陰性 

全員調べたけどみんなシロでした
えーえーえーえーえーーーーーーーー 

それから苦難の道をDちゃんは歩み始めたわけである 笑

と言っても朝な夕なに面倒をみてこよなく愛し大切にしたのはDちゃんのだんなちゃん k君であり、だからK君だけには慣れたんだけどね


目が合っただけなのに すんごい形相で しゃああああああああああああっ って吹きまくってた
ごらぁ 近くに来てみやがれ 触ってみやがれ ぶっ殺す 

信頼関係できるとこんなに穏やかになるんだよね


            10295079_391527851014178_8679663927704651065_o.jpg


1人になっちゃったチャーちゃんが ヤマちゃんのこと探して鳴くんだって
Dちゃんほろほろしています

みんな天国に行けるから
そう 行けるから

天国が相当賑やかになってきてるね
こっちに残された人が少なくなって・・・

合掌 

PageTop

Farewell


               June_2016060718171903d.jpg


大好きで大事でたまらない人を亡くした
突然だった
信じられない
今もまだ彼女がもういないんだって認識できない

Dちゃんと一緒に昨日お別れをしてきた
Dちゃんの号泣 初めてかも

ため息が出るほど美人だった姉さま
永遠の眠りについてしまったそのお顔もとってもきれいだった

誰も見ていないときに
今にもふっと目を開けそうな姉さまの額に
こっそりお別れのキスをした
今まで看取って来た子達にいっつも漏れなくしてきたように

勝手に逝ってしまうなんて許さない
許さないんだから・・・

あたしのこのブログが大好きでいつも楽しみにしてくれていた
アナログ人間だからまとめて印刷して送っていたの
ここ3ヶ月分をちょうどポストに投函したあとの訃報だった

御主人が 
一緒にお棺に入れてもいいかなって
良いに決まっています 

悔し涙じゃない涙 久しぶり

思い起こせば府中にある超ド級の動物愛誤団体にお互い騙されて酷い目にあったのが知り合ったきっかけ
それからは陰に日向に温かくあたしたちの活動を支援、本当の身内以上の関係だった

姉さま ハワイに連れて行くって約束したのに
その前に温泉行こうよって誘っていたのに
こんなに早く急に突然逝っちゃうなんて酷いよ 酷すぎる



でも
姉さまらしい潔い逝き方だ
ずっとずっとすごいって思ってたけど最後の最後まですごいよ 姉さま
これからはね
あたし達がそっちに逝くまでみんなと一緒にお空の上から見守って下さい

姉さま 笑顔の素敵な姉さま
あたしに辛い事があると一緒に泣いてくれた姉さま
いつもいつも気にかけてくれてあたしのこと大大大好きって言ってくれてた姉さま
あたしも姉さまのこと大大大大大好きでした 今も大大大大大大好きだよ

写真立てに入った姉さまが笑ってあたしを見ています
姉さま
いっぱいいっぱいありがとうございました



黒い服 悉くチャックがあがらない
これもあれもこれさえも!!愕然
友達に礼服を持って来てもらうが朝着てみたらあらまたびっくり
力いれたら破れそう
まずい 非常にまずい まず過ぎる・・・・

なんてあたしは細かったんだ 

                   060728hyogo.jpg

PageTop