FC2ブログ

ディンゴ


CAJAの 不良在庫 one of two  ミックスの リタ

こいつは この保護犬は譲渡希望者のたっての希望でセンターから引き取った子である
まさか在庫になるとは・・・
絶対に大丈夫という太鼓判 でもなかったけど  譲渡翌日にギブ
どうにかなると思ったけど これ どーにも・・・
名前は院長が命名 リターン の リタ である 

すでにまる3年経過
今までこの程度譲渡できなかった子もいるが トライアル希望はおろか問い合わせすら1件もないのは こいつ この子が後にも先にも 初めて です 

で最近発見した写真 これ 


        20150313_616dae.jpg


恐ろしいくらい似ている 
と思わない   
えーーーーーーーーって言う疑問の声がそこここから聞こえますが・・・
オーストラリアなどに生息する 大陸狼 ディンゴ です


                         1nai!.jpg


いや ちょっと待って  よく観てみるとこうある
タイリクオオカミの亜種であり、広義でいうところの野犬の一種
野犬
そのものじゃん


        35299905_1350397385105276_7019709220190683136_n.jpg


なんかDNA鑑定でかなり詳しいことが判るそうな
やってみようかな という気持ちがあったけどなんと1万円以上するらしいから却下
かもしれないねーってことでヨシ
でも 本当にそうだったら・・・


      51508097_2115233661871575_1471765174988832768_n.jpg


野犬  が  2頭 の Dちゃんち


CAJA は現在休眠状態
殺処分ゼロが大々的に謳われだしてここしばらく 数えられぬほどの新しい動物保護団体が発足
きっと若手でバリバリ頑張れる人たちでしょう
それに比べて悲しいかな 当会は預かりスタッフも老朽化 (年金生活者が多数 笑)
とてもついていけない状況にあるのは吝かではなく 終活状態と言っても過言ではなし

でもね
咬傷の為 譲渡を諦めた風太には毎月あたしの給料の半分弱の費用が永久に生きている間継続していきます
(預かってもらっている訓練所の費用だけどそれでも激安にしてもらっている ここ大事)

最近つらつら考える
そこここの愛護を謳うたっくさんの保護団体が募りまくる寄付 中にはふるさと納税まで使った上に募るとこもあるし
うちの会は今までそーいった類の 物乞い お願い はしたことがないんだけど
風太に限っては 1年間の経費が集まり次第募金停止 ってことで募ってみたいなって思う今日このごろ
まだ会の仲間には言ってません

保護施設を作るために とか ◎◎ちゃんの医療にかかるお金を無理のないお金で寄付して とか 
もうお涙頂戴しまくり 
大義さえあれば 物乞いするのも 全く意に介さなくなっていく 寄付あたりまえ になっていく
そのうち必ず公私混同甚だしくなる 人のお金は私達のお金 私達のお金はもちろん私達のお金
今までに数えられないほどのそーいう人たちをみてきた
他人の懐で相撲とるのが全然平気になっていくのってあたしは堕落の始まり、かなーり恐ろしいことだと思っているわけ

だからねー敷居高いんだけど 背に腹は代えられない みたいな・・・
ま まだ会のお金があるのでゆるゆるみんなで考えていこう
みなさん どう思います?
ざけんなよ てめえらで払えよ とか 大変よね ちょっとだったら寄付するわー とか ご意見頂けると幸いっす 笑

んで ひとこと・・・
風太にとって 今いる訓練所が一番幸せな場所です
個人の家で保護していても突然狂って咬み付く彼は1日の大半ケージの中の生活になってしまう
それって良くないよね
訓練所では夜寝る時間はケージだけど日中はかなり広いスペースで自由気ままに過ごせるわけです
犬にとってはとても理想的な環境
風太のプッツン 上手に常連わんこたちは順応してくれるそう  
ボスの訓練士さんが素晴らしいからの賜物だね


      s40139462_851906445013895_2835713090161475584_n.jpg


PageTop

奈々便り 3

特定秘密保護法案
これはね こーいうことになるってこと
government of bureaucrats, by bureaucrats, for bureaucrats
(官僚の官僚による官僚のための政治)

安倍さんよ、そーいうことだよ
判ってんの  
自分たちが主権取れると思ったらたんたんたぬきのおー間違い
あたしたち一般ピーポーよりキュークツになって雁字搦めはあんたらじゃ

一昨日の東京新聞 斎藤美奈子さんのコラム 『官僚国家への道』 を読んで激しく同意、思わず拍手したね
そう 侵害される知る権利ではなく、国民主権ってことですねー 
東京新聞はとても偉いのでどうぞみなさんも読んで下さい

さてイヤな話のあとはこれです これ


奈々便り その3


会津まで紅葉狩りに連れてってもらったの  と、言ってもわたし紅葉なんて興味ないんだけど・・・でも、じいちゃんとばあちゃんとパパママが一緒で チョー楽しかった 


            079.jpg


と、言いたいところだけど、ここ大内宿ってとこ、すごい人出でわたちも~ビビリまくってへとへとです  

やっと、わたしも入れる蕎麦屋さん見つけてテーブルの下に避難、お店の優しいお姉さんがお水くれてホット一息


            083.jpg


泊まったところは小さなお池の周りに散歩コースがあってドッグランもあるしホント楽しいとこでした 


            113.jpg


バンガローの中もとても綺麗で気持ちよく、ベッドの間に最高に落ち着けるスペースを見つけて・・・


            101.jpg


これでよしっ!!と思ったのに、このあと皆でお風呂に行っちゃって おまけに、お部屋にあったゲージに閉じ込められて・・・すぐ戻ってくると思ったのになかなか帰って来ない

その上、人込みで神経がくたびれたせいかお腹の調子が悪くなって我慢できず、ゲージの中でモレちゃったんです 
もう最悪 

でも、色々楽しいこともあったからまアいいっか 


            098.jpg


               092.jpg


            129.jpg




最後に奈々のパパからのお手紙です


〇〇公園の図書館よく行くんだけど、女房と公園で待っててもらって僕が図書館に入ってる間、ずっと「キューキュー」言ってるらしい
いや~可愛いもんですな~
逆に女房が図書館入ってる時はそんな声出さないんです
女房が言うには
「わたしのことはお母さんと思ってて、あんたは恋人だと思ってるんじゃないの?」
だって・・・
そのくせ、仕事でしばらく離れてると、帰って来たときには警戒態勢なんですよね
それでも、ちゃんと「ただいま~」って挨拶してボディタッチしてればすぐ警戒態勢は解除するんですけど

夏の間は近所で花火やってたファミリーがいて、奈々の目の前でロケット花火打っちゃって・・・
その夜以来怖がって夜の散歩に行きたがらなくなってしまって大変でした
でも、最近また夜出られるようになりました 



                    110825hyogo2.jpg


奈々パパ奈々ママ、また楽しいお便りお待ちしています 



PageTop

ため息

ここ3日間 近くの中学校から可愛いお客様2人
毎年何故か恒例の 職場体験学習 
毎年 えっ みたいな子ばかりだったけど今年はごくフツー

院長は天使の小部屋に籠もって居眠り(爆睡もあり)なんかできない3日で意気消沈 

かたや ぴー様上機嫌 何故ならモテモテ 有頂天  
鳥のくせに若い女子好きなぴー様・・・・ 


            102325DSC_0791.jpg


               102325DSC_0792.jpg


               102325DSC_0793.jpg


かなり張り切り(張り切りすぎ)
いまあたしの足下で撃沈



撃沈 と言えば・・・それは昨日の事だった

Dちゃん仕事に行くK君をいつも通り最寄り駅まで送る事わずか20分程度におきたカタストロフ・・・


            21378812_344320369046321_68543705_n.jpg


詳しく見たい方は画像クリックで拡大画面どぞー


            31378812_344320369046321_68543705_n.jpg

これは未だに現役の Arflex BENGODI というソファーで無茶苦茶お高いものなのですのにー
 (このメーカー新作も人気がないとすぐに廃盤になるー うちのソファー1号は既に廃盤)
以下HPより抜粋 

            BE_02.jpg

            

この模様 Facebook 報告実況中継

ハーケン仮パパ
「どうやって檻の中から???」

Y園長
「事態がよく飲み込めませんwwwケージの中にいるのに???」

Dちゃん
「園 長、ケージの中で体当たりして動かすんです。その後、元々付いている鍵を口で開けます。そうするとチェーンでぐるぐるしている所が少しあくんです。そこか ら口を出して仕事に励みます。私も最初この光景を見たときには「何???」って理解に苦しんだんですが・・・まあ、器用なんです、ビビ嬢は。まだまだお子 ちゃまなので、次回は何してくれるんだろう・・・」

Y園長
「それで自分の入っているケージが動いちゃうんですか???最初からずっとケージの中にいるんですよね??う~ん、想像できませんww」

ハーケン仮パパ
「檻の下にすべり止めおいてみたら?」

K姉
「いや、もっと頑丈な檻でないとダメだと思う。 それかケージをチェーンで柱に繋ぐ。でも今の家は柱がないね・・・」

Dちゃん
「滑り止め、おいてみましょう。まだまだ元気一杯だからね~~内弁慶外地蔵なんだよね。人慣れは随分してきましたが、外の環境にはまだまだ敏感。時間をかけて慣らすしかないですね。」


その他のメッセージ

「すご…すぎる(^^;」

「あらら・・・ もう言葉がありません。。。」
  
「おみごと〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ」

「恐ろしいことになってますねΣ(ノд<)」

「ご愁傷さまです(´Д`|||)」

「あらららららやってくれたね〜。夢中で、ほりほりしている姿を想像しちゃいます。」

「あ〜(´Д` )」

「(^O^)怒るに怒れないですね…え〜っ‼と思うと同時に不思議とやれやれと…と言う感じでしょうか。
お片付けは大変ですけどね。
そんな姿をワンコはきっとあ…いけない事しちゃった…ごめんなさい…って思って…
でもまた空きあらばやってくれるのですよね。(笑)」

「短時間なのに、破壊力恐るべし!Σ( ̄ロ ̄lll)」


            1391999_344320559046302_573581453_n.jpg


            1374196_344320859046272_1834103320_n.jpg


            1378812_344320369046321_68543705_n_201310231849315e2.jpg


            1379595_344321279046230_1352359831_n.jpg


            1394177_344321312379560_1811410327_n.jpg


            1379870_344321185712906_1447560145_n.jpg


Dちゃん
「あ~~あ、やれやれの心境です。イタズラ娘さん、次は何をしでかすやら・・・」


                    102225hyogo2.jpg



PageTop

のんきる

non kill
殺処分ゼロを目指して とかそーいう目標をもって頑張っている人達に意見があるわけではない
単なるあたし個人の意見としてノンキルなんてきれい事、実現なんてできないと確信している
譲渡活動しているくせにそんなの夢も希望もないじゃないかと言われたらまさにそうなんだけど現実は厳しいのだよ

今回慣れないFBで保護活動大先輩から これをみよ! と指令あり
それは四国の HEART TOKUSHIMA という団体がアップした記事だった

日本における殺処分問題
不要になった(不要になるとは単に飼い主だけの問題)犬や猫を行政が回収しトラックでの輸送中殺処分処置を行う
このような残酷な行為を避けることなくみなが直視して改善していかねばならない


極当たり前な事

あたしはこのブログの中で殺処分と言う言葉を自ら使ったことはない
致死処分と言っている
説明すれば長くなっちゃうけどぶっちゃけた話、処分という好意を喜んでしている人間がいるわけないと思ってのこと

ヨーロッパの中には殺処分を法律違反としている国もある
故殺処分廃止は不可能ではない


ふむ・・・
更に抜粋します


殺処分廃止のためには:
●人間の都合ばかりを重視した動物愛護法でなく、動物の幸福を目指した動物愛護法に改正。
●ペットショップでの生体販売の厳格規制、もしくは禁止。
●悪徳ブリーダー・素人ブリーダーの厳格規制。
●マイクロチップの義務化。
(★オランダでは、生後7週間を経過するまでにマイクロチップを埋め込まなければなりません。
マイクロチップの義務づけは、繁殖業者と飼い主の把握を目的とするだけでなく、素人繁殖家(バックヤード・ブリーダー)を取り締まるためのものでもあります。

犬を繁殖する¬人が繁殖専門家であるかどうか、又、犬の販売に関する違法取引を取り締まることなどを目的にしています。

マイクロチップには所有者(繁殖業者・飼い主)の住所と氏名が登録され、データベース上で管理されるのです。

又、遺棄(捨て犬)や世話をしないといった、いわゆる虐待と見¬なされた場合、所有者をより早く断定し取り締まるためでもあります。
以上のことから明確であるように、日本でもマイクロチップの義務化が必要なのです。)

●国や各自治体からの避妊去勢手術の助成金。
(野良犬・野良猫を増やさない対策)
●飼い主にペットの避妊去勢の必要性を認識してもらうこと。
●国会議員・県会議員・市議会議員・県知事・各自治体へ殺処分廃止にするための要望を意見・提出すること。
(★例えば、カリフォルニア州ロサンゼルス市などいくつかの市で条例にしているペットショップでの生体販売禁止条例の要望など。)
などが必要です。

私たちにできることから始めようではありませんか。
まずは
◎ペットショップやインターネットで買わないでほしいのです。買う人が減れば、生体販売をするペットショップを一軒、また1軒と減らすことができます。「犬猫はペットショップで買うものではない」という認識を日本全国に広めましょう。

日本から殺処分ゼロは可能なはずです。
西欧諸国、少なくともオランダ・ドイツ・オーストリア・スイスはこの道(殺処分)を歩んではいません。
犬猫の命を人間と同じ命として認め、保護しなければいけないとするという法律があります。
上記のことをひとりひとりが行動していくことで、確実に殺処分される犬猫の数を減らすことができます。

上記のことが日本全国に認識されるようになれば、多額の税金を殺処分することに使用せず、オランダやドイツのような「殺さない保護施設」を日本各地で運営することが可能になるはずです。
国と各自治体・民間団体・ボランティアで日本らしい保護施設の運営が一日も早く可能にするために、私たちにできることから始めせんか?



マイクロチップに親元の明記 これ最高ね 気がつかなかった
放棄される動物達の中で数が多い犬屋猫屋は即刻廃業 
並行してちゃんとした本来あるべき姿のブリーダーが育ってもらう事も必要だね

でここ!
ペットショップで犬や猫を買わない
インターネットで買うなんてもうこれ言語道断心外論外想定外!
これが一番大事なこと

需要と供給のスタンスが崩れない限り永遠に続く負の連鎖
命の軽視、動物虐待はなくならない
そしてその先にある殺処分もなくならない なくせない のである

殺処分をなくそう
何をしたらいいのか
安易に捨ててしまえるシステム、そしてフィールドを抜本的に糺すことなんじゃないかとあたしは思う


dog actually  犬を感じるブログメディア
ドイツの「心ない販売者から子犬を飼わない」運動
こちらもどうぞご覧下さい
http://www.dogactually.net/blog/2013/02/post-342.html

                      051821標語

                      

PageTop

Lucky dog

安全新基準
原子炉が冷却機能を失った場合に備え、ポンプなどの注水機能や電源を置く「特定安全施設」
そして原子炉格納容器の圧力を下げるためのフィルター付き便と設備

こんなことまでしても再稼働せねばならないと考える人達
是も非もなく原発に縋り離れない人達
これすればオッケーよってこと
お金がかかるわけだから当然電力会社は猛烈に反発するだろう

でもね、一応国民を安心させるようなあれこれ掲げてはいるけど、その内なんかそれ相応の特例みたいのができたりして現状にちょっと毛が生えたくらいの状態でなし崩しに次から次へと再稼働していくような悪寒

福島の事故からは全くかけ離れたところでこんな話になっている
福島の事故を猛省するどころかなかったことにしようとしている
どうなっちゃってるの この国

原発が稼働しているだけで既に絶対安全はありえない
またどっかで破局的事故が起きないと判らないんだろうかこのアフォな人達は・・・



アフォ と言えば・・・

去年末のこと
以前他院で誤診され酷い目にあってなんかうちに来て命が助かった?みたいな方からまた相談を受けた 
遠くの人である
犬屋でお産ばかりさせられていたワンコをレスキュー 引き取ったらしい

口臭よだれが酷く口の中を見ると金属が見える

かかりつけの病院で診てもらう
顎としては全く機能していないこと、プレートは骨に固定されているので感染症の危険があるためそこでは手は出せないとのこと 

で前回のこともあってどうにかならないか?と相談メール


どうにかならないかと言われても一応レントゲンなり撮って一体どーなっているのか把握してからでないと・・・
でもどうなっていても話からその金属は除去してやらねばワンコが可哀想なのは明々白々


            012325DSC_2851.jpg


多分推測だけど顎の骨折を処置したものと思われる
レントゲンで見て直ぐ実際そのまま手術に踏み切ったらね 
おい
顎の骨にプレートが充ててあるのではなくなんともはや 歯茎に打ち付けてあった
ありえませんっ 
痛かったろうね 
想像できないくらいの苦痛だったと思う
こんな稚拙な処置しかできないのにプレート持ってるっていう医者があたしには理解不能
これ宝の持ち腐れという


            012325DSC_2847.jpg



            012325DSC_2846.jpg


そもそもなんでこの子の顎が骨折したのかも不明
考えても意味ない
術後自宅に戻ってすぐご飯頂戴コールをしたって 
その後も経過良好だそう
もっと早くみてやりたかった

保護主はこの子の他にもリタイアわんこをもう1頭引き取っている
有り難い事です
涙出ます
これからもどうぞSさん宜しくね♪
その節はCAJAにご寄付有難うございました

それにしてもだな
呆れ果てる外道な犬屋も犬屋御用達持ちつ持たれつの動物病院もお互い仲良く

                      012325hyogo.jpg

PageTop