過剰診療



               March_20170304185000928.jpg



カヤの会は保護犬を迎え新しい家庭へ旅立たせる活動だけではなく、譲渡してきた動物達のサポートなども手がけている
後悔してもしきれない譲渡大失敗ケースもごくごく僅かだけどあった 
でも大半は理想的な譲渡で素敵な譲渡先達とずっと交流が続いている 

カヤも活動を始めて10年あまり、最近では悲しいお知らせも多く届くようになっている
今までの活動を基軸に色々新しくシフトする時期なのかも・・・

こんな素晴らしいお家に迎えてもらえて犬冥利に尽きますね っていう飼い主さんばかりだけど、その中でも花丸すんげーって太鼓判のYさんご一家 
今回相談メールを頂いた 

血液検査の結果更に精密検査を勧められ色々心配ごとが発生した とのこと

え  なになに 
別にどこが悪いわけではなく健康診断での血液検査
・・・・にしてはすごい沢山の項目あってビックリ 
で、その結果から診断された内容が更にビックリ 

聞いたこともないようなアリエナイそんな病気どこにあるのっていうような域の色々な可能性を謳われ更に検査だかなんだかわかりませんがーーーーーーーーーーーーー
ここまでで頭の血管が数本切れる 

血液検査の結果を見せてもらいました
えーえーえーえーえええええええ
カルシウム値がほんとーにちょっぴり高いだけで (これは色んな血液検査機のメーカーありき、その中では正常値の範囲内って値) 他の項目全部セーフ 基準値内
年齢がもうゆうに13才を越えているのだよ
大半の子達はなんかしら内臓に疲れが見えて数値が正常値内になかったりが当たり前のお年頃
なのにこの数値は表彰もの、AWESOME すごい  飼い主さんのケア一体どんな風にしてるの  パチパチパチパチ  あんたはエライ 
って 褒めてつかわす値 であるがな

何を思ってこれでまた病気だのなんだの難癖つけられるの 
理想的、これからも現状維持で楽しく残された寿命を過ごしてね
余計な検査なんて負担になるだけだからしなくてよろしい

はっきりセカンドオピニオンではなく、もっと良心的な病院を探したほうがいいとお話ししたよ
うちみたいなアバウト過ぎるところもなんだけど、もっとちゃんと的確に儲け優先じゃなく親身に診てくれる先生きっといるって 

Yさん こんなに可愛がって大切にして頂いて心から感謝しています 
なので細かい事は気にせずいつもと違うことがなければ毎日毎日平穏に恙なく暮らして行きましょう

早期発見早期治療っていうけど、本来はそうならないような生活をするのが第1です 見つけられちゃってあわなくても済んだ筈の酷い目にあったりもある!
人間も全く同じく!

カルシウム値がナメクジの涙より小さく高いだけでリンパ腫の疑いがあるなんて・・・それは脅しですか 
うちの患者さんで4年ほど前に本当のリンパ腫を発症、(今は最低限のお薬)すでに今現在18才を越えても元気でニコニコすごしている子もいるからね 


                      26DSC_0584.jpg


            IMG_0196.jpg



PageTop

CAJAっ子の近況


動物愛護相談センターのみなさんお待たせしました 
CAJAっ子便り 今日はふれあいワンコ偏でーす 


            1DSC_1034.jpg


            2SC_1035.jpg


そんなレミーを迎えてくれた家族はあたしの師であるG師範ご一家
当日G師範、レミーをあたしに預けてお稽古へ
レミーは師範のお迎えまでお留守番だよ 


            3DSC_1047.jpg


            4DSC_1045.jpg


弱気を助け強きを挫く
では全くなく
強気を避け弱気を虐める
そーいう悪悪ぴーたん


            5DSC_1039.jpg


            6DSC_1044.jpg


            7DSC_1042.jpg


後日あたしのお稽古日に うちの鴨に追いかけられて突っつかれていましたよ って話したら
可哀想に  可哀想に 
眉間にしわ寄せ眉をひそめ何度も連呼
とーっても可愛がられ大切にされている証拠だね
師範!頭を蹴られたりゲーが出るほどのボディブロー あたしのほうが可哀想だと思いますが・・・


んで ふれあい失格わんこ ごんた
色々問題ありだったけど この上ないご縁に恵まれました 
なんと先代わんこも ごんた っていう名前のミックス中型犬だったそう
すごーい偶然だね 
みなさん 応援ありがとうございました 


            8gonta.jpg


んでこんなのもいる
Dちゃんとあたしが必死で乳母しとります 


            2016051214310001.jpg


他にもカヤっこ続々・・・

                   20160516hyogo2.jpg

PageTop

最近の報告


あららという間にもう大晦日
明日は平成28年新年あけましてお年玉ですにゃー 

さてこの1年後半の後半振り返ってあたしのとCAJAっこ達の報告

11月吉日 26回目の誕生日 真友Mちゃんがこんな素敵なお花を送ってくれました


            1 DSC_0219


敬愛する小出裕章先生の講演も3回ほど拝聴
3度目はなんとお話しまでしちゃった うげー 感激♪
笑顔が素敵 優しくて穏やかで本当に私利私欲の し の字もないような人
安倍とか麻生とかあそこら一体の魑魅魍魎と同じ人間とは到底思えないそんな人
本当に尊敬しているし大好き 


            2 12241644_715965038540756_8368407170914445319_n


友遠方より来たる
遙かドイツから・・・あたしが嗜んでいる武道の大先輩
日本にいては判らない世界情勢とかドイツの移民問題とか反原発の動き、メリットデメリットとかなかなか高尚な話題で勉強になりますた
熟女3人に囲まれ困っていたようだけど来年も絶対来てね
このメンバーで美味しいもの食べに行くのだ


            3 DSC_0122


初めての経験
幼馴染み誘ってかくしゲイ大会見てきた
新宿は車で何百万回も通ったけど車から降りたのはアルバイトしてたときとデパートくらい
新宿2丁目なんて初体験
でも楽しかったよ
あたしの真友、踊りがすごかった!! (真ん中の女子?です)


            4 2015112915080000 - コピー


光陰矢の如し 
あたしの車 ついこの間買ったばかりだという感なのに既に車検
で横並び記念撮影
ふと気がつく なんでこの車最高速度が 280km/h  なわけ 


            5 2015102719410002


いつもとーっってもお世話になっている主治医歯医者さんの結婚式に招待された
大都会は日本橋のおさーれな スパニッシュ レストラン
お嫁ちゃんは細くて可愛くて、バービー人形そっくりだったよ~
席順がうけた  血がつながってないけど姉 ってのがあたしだよ


            7 DSC_0300


            6 DSCN0615


血はつながっていないけど家族 の●水●子ってのは Dちゃん 

そのDちゃんだけど・・・
あたしが今はまっているゲーム パンダの出て来るヤツ
Dちゃんがやり始めて・・・
絶対にあたしの域に到達するまではかなりの時間を費やすだろうと踏んでいたらあっという間に抜かされて
信じられにゃーい
Dちゃん曰く 「パンダの鬼と呼んで下さい」
そんなDちゃんのニックネーム 勝手にこんなのにされてて1人で爆受け


            8 mizuko


さてお次は本命 CAJA卒業わんこ達

老犬も老犬
こんなお年寄りはCAJA始まって以来だと思う
トライアル後に電話があったときは やっぱりダメか 返品か ってギョッとしたけど
良い子にしていますという近況報告だった 泣ける
きちんと近くの病院にかかってくれて 悪い皮膚だの新たに心臓の不具合も治療してもらっているって
幸せものだ
「名前はゆこさんが決めたクリちゃんのままですよ」
有難うございます 今度必ずBBQ行きましょう!!


次 センターから来たばっかりはこんなにチビかった仲良し兄弟


            10 DSC_0027


つい先日揃って社交界デビューを果たし立派なジェントルニャンになりました
三つ子の魂なんとやら 黒い子が活発でもう1匹が晩熟は未だにそうだった~ 笑


            11 DSC_0263


体内寄生虫やら体外寄生虫のオンパレード
何と家畜の死肉を食べていたそうな茨城の野犬ちゃんもこんなに立派に社交界デビューを果たしたよ


            12 DSC_0673


ボロボロでガリクソン 大丈夫かよって思ったあなたもこんなにピカピカ キレイになりました
愛され大事に育まれているのが手に取るように判ります
この子の姉妹も草加で元気にしているんだって 今度みんなで会いたいね 


            13 DSC_0024


別に文句なんてねーっつの 笑

ピカピカ と言えばブンちゃん
この子はセンターの先生が静かに強く押した みたくれはこーんなに酷いけど良い子です ってヨッキッキ
兎に角太ってた 
当時の報告文を見直して大笑い 以下参照 


歯は大半抜けて歯槽膿漏も激しい状態です
イボとニキビの親玉は身体中に存在し20個で数えるのやめました(30個以上あった)
電気メスで処置、3分の1の10個くらいは切開して縫合してあります
全て吸収糸なので抜歯の必要はなし
狼爪は骨がしっかりありちょっと傷口大きくなってます
狼爪付近にも4個くらいイボあり
ちょっと大変でした
体質なのでこれからもまた出ると思われます(譲渡先に要説明)


一時預かりのHさんが手塩にかけて見違える程のリハビリ変身させてくれたんだよ
今の新しいお母さんもきちんとHさんの言いつけを守ってブンちゃんベストコンディションです


            14 DSC_0269


ひさしぶりに めっちゃあたしっ子であたしからくっついて離れなかったチナコ(ティナ)がワクチン接種に来院
おい おまえっ って声をかけくなるほどパパ大好きわんこになっている


            15 DSC_0280


はいはい なんて薄情なこと 
まぁ 恩を仇で返すんじゃないから許すけどね


            16 f5529e4f-2824-43d0-a310-b186545b9b3d


この夏お嫁に出た ダイナマイトバディに乱暴者の すもも選手
スレンダーになってみんなから褒められるそうな
あんなにデブだったのにね
でもやっぱ新しい飼い主さん転がされたらしいよ 
あの全く予想のつかない 突然びっくりダッシュ はちょっとマズイっすw

そんなすももにウガられた大人しくてこの上なく良い子で大きな坊ちゃんビボさん
すぐに応募来ると思ってたのになかなか縁遠かった
でも待てば海路の日和あり
もうこんな飼い主さんがいるんだ! って言うほど素敵なお家に迎えられました
裏庭にドッグラン お友達がいつも遊びに来るらしいよ
んで大きなキャンピングカーであっちこっち沢山旅行に連れて行ってもらえるんだって
羨ましいなぁ 良かったねビボさん


            17 914512_768953726582981_900042902108792658_n (1)


            11359_1.jpg


ビボさんをずっと預かっていたスタッフのSさん
淋しさMAX  判るそれ いつもこのまま自分ちの子にしたいって それだけ愛しちゃうもんね
そんなSさんにDちゃんからの熱い慰めの言葉はこちら 

前略
本当に素敵なご縁に恵まれたねBIBO.
長い預かりをしてくれたSさん、本当にありがとうございます。
そして、しばらくは淋しいです。
でも・・・風太が待機してますから(笑)


そのレスはこちら 

最高の環境と愛情をビボさんはGETできそうで良かったです。
犬嫌いもここでなら克服できそうですね!

報告読みながら泣けてきましたが「風太」と読んだら引っ込みましたw
ビボさんとは違う涙が出ますwww



            12004071_722796494532038_3227775489132499348_n.jpg

そうです おまえのことだ 
カミカミ風太 未だにおります
無責任に可愛いっていうだけで出して来た元スタッフさん 寄付はいつでもお受けしますよ
月の半分訓練所です 莫大にお金かかってます はい CAJAが潰れるとしたら原因は風太です


恩を仇で返す と言えば・・・

こんなんだった福ちゃんも


              18 2015052816240000


こんな感じに成長してます


            19 12359681_668877186587881_2041992582_o


向かって1番左は今回なないろ動物病院で修行中だったぜんちゃん
その横は何年も前に問題ワンコでオファー全くなかったゆかりん
両方とも狸迎えてくれた真友Kちゃんのお母様が引き取って下さいっています

で福
今帝国ホテルに滞在中
意表つかれて思いっきり右手の親指股を強かに咬まれ痛すぎる

力入んないんだよ ここ咬まれて
だからもう掃除もおせちもできないってことにする

あれよあれよの1年でした
お付き合い有難うございます
来年はもちっと頻度高く更新できるよう頑張りマウス
それではみなさま佳いお年をお迎え下さい
これからも右から左までずずずいーーーーーーーーっと


            20 11831699_702198229925198_4108769717774433179_n


そうそう 12月初旬に 4回目の 瘢痕手術した  凡・・・恨む
今回は3日入院 リッチに個室に入った
もう咬まれてから4年 でもまだ先は長そう  




PageTop

奇特な譲渡先


某月某日 センターの先生から老犬引き取りの打診が・・・
うーむー 
うちの会はめっぽう預かりスタッフが少なくその上こーいうワンコじゃなくちゃダメっていう limited だらけだから難しい
唯一 boundaryless な場所は既に定員オーバー
だから 無理  とお断りするところだが・・・

天の神さまアリスさま  (注:アリスとはあたしの旧知の友 個人でボランティア頑張って来た素敵な人)
その真友アリスが紹介してくれた譲渡希望者Mさん
こちらは老犬が所望と申す まじ 

4月に保護されてずっとセンターに居候していた 仮名くりちゃんを引き出す事にした
自らセンターへ引き取りに行った場合きっと怯んじゃったりしそうだから搬送はスタッフにお願いして・・・

キタ(・∀・)コレ
えええーっっっ 想像していた以上のお年寄り
耳は外耳炎? 耳血腫患ったであろう結果チリチリ耳に・・両眼白内障で全盲
栄養状態極悪 下腹部には鼠径ヘルニア? 腫瘍? 握りこぶし大の異物がぶら下がっていて・・
勝手に1人で放心状態 だっだいじょーぶかこれ 

まずCAJA専属訓練士にシャンプートリミングしてもらってちっとマシな状態?
腹部触診の結果 避妊手術痕は確認できず・・腹部の変なのは良性腫瘍のようで一安心 

大概のオペ断らない院長が
麻酔かけたら死ぬぞ わしは絶対いやだ 
と断固拒否
経過観察でこのまま譲渡と相成る

身体はキレイになったけど何らかのアレルギーで皮膚が弱く足先をずっとなめてるし耳もそういったことが原因で悪いんだと思う
もう見るからにしてボロボロなんですよこれが・・・
極めつけは血液検査で判明したフィラリア罹患それも+++ 
ガ━━(゚Д゚;)━━ン! 今日日ヒラリアですか ふえーん 
駆虫なんて壊滅的に無理、地道にこれ以上増やさない様に投薬していくのみ

唯一の長所 この子は気立てのとっても優しい子 良い子 どんな犬生歩んで来たのかは判らない
大切にされてこなかったのは一目瞭然 
がしかーし 
全くやさぐれてないのはこの子のもって生まれた元来の気質なんだろうね 却って不憫で愛おしい

迎えて下さったお家はとっても大きな邸宅ですた べっくり
早速室内にあげてもらう
今まで看取ったワンコの写真やらお話しを伺い、ああ この方だったら大丈夫かもしれないと期待大

まさにその通りで1週間のトライアル、こちらから連絡しなければならないのに本日頂いて決定です

嬉しいな というか有り難くて涙が出てしまった

よくある話
「可哀想な子を迎えたいんです 可哀想な子だったらどんな子でもいいんです」

そう仰る大半の方の希望は
子犬がいい いってても生後1年未満 健康で うるさくなく 躾の入った子

ん  んん 
一昨日来て下さい
何をか況んやじゃ 

会を卒業しちゃったけどご意見番として今回もお嫁入りに付き合ってくれた花恋姉曰く
「老犬を迎えたいっていう方なんだもの 間違いない 絶対大丈夫よ!」

でもね~いいや ダメって返されたらピーとも仲良しだし家だ 家
そう覚悟を決めていたけど クリちゃんにとってはそれが1番とは到底言えない
この1週間なんかハラハラドキドキ 携帯がなる度にギク!!


               2015110514410000.jpg


そっと身体を寄せて撫でてくれとおねだりし、その手を休めるともっと撫でてと要求するクリちゃん
とても可愛いですよってMさん
きっときっと今までで1番幸せだろう 良かったねクリちゃん

勿論アリスにも報告の連絡
アリスからの返事メール

今お電話しました、早速近くの病院に行って耳のお薬他皮膚が弱いとかで診てもらったそうです。
若い頃避妊手術したのではないかとか。すごくいい子ですと言って喜んでいらっしゃったわ。老犬になったら犬に恩返しをするのが当然で捨てるなんて信じられないそうです。ゆこさんの病院が遠かったので今までの病院に連れて行ったのでまたご相談させていただくかもしれないのでよろしくお伝えくださいとのこと、治療の費用も絶対に受け取らないと言われてしまいました、時々お電話してみます。


心からありがとうございます Mさん
センターの先生達もきっと喜んでくれることでしょう♪

クリちゃん あんまり嬉しくてあなたの新しい名前聞くの忘れちゃいました
でも クリちゃん 良かったね 本当に良かった
残された時間はそう長くないかも知れない でも一杯一杯可愛がってもらいなさい 


                    827hyogo2.jpg


PageTop

CAJAっ子達のしあわせ

            
               sss_20151005184957778.jpg


2件まとめて嬉しいご報告 
6月に保護したラブ女子すもも
こんな感じでやさぐれていましたがーーーー


            DSC_0741.jpg


            DSC_0753_20151005185947d79.jpg


            DSC_0743.jpg


            DSC_0747.jpg


            DSC_0744.jpg


            DSC_0748.jpg


無事お嫁入りを果たす 
他団体に断られたというKさん
何で断られたかと言えば年齢 
でもさー これって本当にホントだけど50才超えると体力の差って歴然だよね
この方はしっかり鍛えられていて年齢がネックになんて当会ではならない域だった 
但し、院長も転かされた激しい びっくりダッシュ だけが心配だったけど・・・
問題なし 上手くコントロールされているよう 
とっても幸せに暮らしています 嬉しいな 


            IMG00702.jpg


顔つきが変わったよね すもも
どーぞ目一杯幸せになってくれ 
Kさんこれからもどうぞ宜敷お願い致します
すもも通信楽しみにしています 



で、こにゃんず


            DSC_0040.jpg


当院クライアントが兄弟離すの可哀想だからと一緒に迎えて下さいました 
感無量 
この子達はとっても性格が良い子達
きっとSさんご一家に幸せ沢山招いてくれると思います


            DSC_0046.jpg


本日2回目のワクチン接種に来て頂き貧乏な当会に 多大なるご寄付 を頂いてしまいました 
有難うございますです ふえーん


            unnamed (1)


決してご寄付を頂いたからではない
パパはスポーツマンでカッコイイ  ママは淑やかな美人さん 
素直でとっても優しそうな可愛いお兄ちゃん 
ニャンズのお兄ちゃん達も良い子達
もう至れり尽くせりですにゃー 

なんか今日は嬉しい わーい わーい 
みなさん 一緒に喜んでください ぷりーず 


                    黒ラブhyogo2


PageTop