子宮蓄膿症 (マルチーズ)


先日の旅行
早く帰ってこいと言われお土産選びもそぞろに帰宅
一緒に行った友達を家まで送ってあげることもできず(ごめんねーFちゃん)
着替える事もなく即オペ

未避妊13歳越え
てんかん発作、かなり重篤な心疾患あり (僧帽弁閉鎖不全)
もうこれって 最悪 じゃん 笑

いくら麻酔の魔術師を名乗る院長でもとてもとても麻酔かけられず
意識朦朧 故、帝王切開をするときの様に局所麻酔で始めたわけ

死ぬかもな って心の中で思いつつ ごめーん 

これをみよ! 盛り上がったお腹 
太っているわけではないのです
こんなでも閉塞性ではない 
子宮内の膿がダラダラ出ててくれてて良かった
閉塞性だったらもうとっくに子宮破裂して腹膜炎で はいさようならー だもの


            DSC_0200.jpg


もう一刻を争うわけでぱっぱっぱーーーーーーーーっと子宮卵巣全摘出
それにしても大き過ぎる 
これ  片方の子宮でもう片方があるわけよ (犬の子宮は人間の卵管に当たる部位)


            DSC_0204_20170321182455cfc.jpg


摘出した後は冗談ではなく真面目になにか代わりに詰めておこうかと思う程 


            DSC_0208_2017032118245686c.jpg


術前計った体重は 3.12kg

んで 摘出した子宮は どどーんの


            DSC_0212.jpg


びっくりしゃっくりこれっきり 
身体の半分が膿だったわけで・・・
物理的には50キロの人のお腹に50キロの子宮があって100キロになってたってこと
可哀想に~
決して大切にしてないわけじゃなくとっても溺愛しているわけで・・・飼い主さん
もっと早く気がついてあげて欲しかったね

今まで3日間なにも食べられなかったそうだけどオペ後すぐにご飯を欲しがる
これもすごい 
そのまま退院 おめでとう 


            DSC_0213.jpg


                 032128hyogo.jpg


翌日電話が・・・  あ やっぱりダメだったかって ちょっと焦る

飼い主
「すごく元気です ご飯も沢山食べます 本当に有難うございます!」

んで また次の日電話・・・声が暗い・・・・  急変した  ドキッ  

「こんなに元気で沢山食べるのに丸2日 うんちが出ないんです 大丈夫でしょうか?」

って あ~た 
あんだけお腹の中スッカラカンだったんだもの 暫く出なくても全く心配ナッシングだっつーの 


みなさん お待ちかねのひじキングさまご宿泊の様子は次回アップ予定
それから沢山カヤッ子ニューフェも紹介して行きます~ 
乞う御期待 


PageTop

宿泊客


ちょっと前ですが・・・
こんな方達がお泊まりしてました


            DSC_0322_20170310191516a18.jpg

はいはい 見てませんよー 

前回の惨事の教訓を生かし 今回は咬まれないようより多くの注意を払ったのは言うまでもなすび
なので痛いことはなし

でこのお方 呆れるほど器用 すごい  
これは特技の域 


            DSC_0335.jpg


            DSC_0336.jpg


回りに1滴も垂らさず漏らさずこんなに小さなフードボールに 黄金水 


ここまで見事ですと 文句も言う気にならず・・・ 可哀想なあたし  


そして・・・
みなさまに愛されて止まないエロザイルひじキングさま久しぶりの参上 


            DSC_0244.jpg


            DSC_0242_20170310191542079.jpg


このお方はね、到着ホテルインと同時に必ず 必ず 必ず 例外なく 両者ともしてくれるわけ
だから到着するとすぐにお庭に出すんだけど、今回間に合わんかった・・・


そうしてお決まりの・・・


            DSC_0262.jpg


ひじきさまのお話しは後日にも続きます お楽しみに・・・


                 4hyogo.jpg


PageTop

小事件 猫ver.


喧嘩して顔咬まれて腫れてるとな・・・

なんでネットに入れてこないかな
なんでまだ出すなって言っているのに出すかな 
で逃がすかな

で散々な地獄を久しぶりに見ました 号泣 
発狂した猫に為す術なしの典型事件であります 

自分1人で興奮しまくりオシッコちびりまくりながら診察室、待合室を走り回り机の上もああ無情・・・
被害甚大
悲しくて涙も出ません
(でも肛門腺と下痢ピーとかはなかったのでそれ不幸中の幸い)

猫はね 犬と違うんです
平らな壁も難なく昇って行きます 忍者みたく
見よ  この壁にまき散らされたクッチャイ黄金水をっ 


      DSC_0187.jpg


ガラスになんてぶち当たって割ることはないけど本猫血まみれで更に発狂
(今回はこれなかった 良かった)

運良く待合室に追い込んだので \(^_^)/と思いきや 小窓からまた診察室に戻って来ちゃって被害を増やしてくれる・・・
院長のなくてはならぬ老眼鏡 ケースにまで 


     DSC_0189_2017021818350411f.jpg


つーことは机の上もチイまみれ

シンクの上の検便中試験管を死守して体当たりされたあたしの洋服も・・・
何とかケージインさせたけどこんな状況下、注射も打てないっつーの


その後ずうううっっと掃除
1時間以上掃除している当院 High Functioning Autism な院長の後ろ姿


     DSC_0192.jpg


結局1週間臭い消えず・・・漸く臭いのなくなってきたのかはたまた鼻がなれたのか・・・

こんなに酷い目にあったのに薬代だけの1000円って


                  sad.jpg



PageTop

ぴーたんとBOSS



あああああ すんません すでに半月経過・・・


                     2_20170215232552c22.jpg


     1 DSC_0564


     2 DSC_0566


     3 DSC_0565 (2)


     4 DSC_0568


     5 DSC_0567


     6 DSC_0570


     7 DSC_0569


あ そういえば 遊んでくれるひともしかしてもしかすると明後日から来るかも・・・


     8 DSC_0940


     9 DSC_1223


                      103124hyogo_20170215232708a62.jpg


PageTop

驚き 桃の木 山椒の木 


てへ 
せめて 1週間に1度は更新を とかね ひっそりと新年の抱負にしましたが・・・
すみません
バカヤローって怒らないで笑って許すのだ 

色々あったんですよ 色々
世の中色々な事が起こるし、色々な人がいる
今更ジローだけど なんか疲れるよね 毎日


さて
本日はオペ3件
1件目はにゃんこの社交界デビュー (避妊手術)
今日が初めての患者さん 勿論予約して来院だよ

飼い主Tさん
「本当に連れて帰れるんですか? 入院しなくていいんですか?」

あたし
「本当に連れて帰れるんです  手術立ち会えますよ  がぶりよりでどうぞ 

Tさん
「ええええ  いいんですか  本当にいいんですか 

あたし
「いいんですよ 本当にいいんです あ その代わり倒れないでね うーんと 倒れてもいいんだけどうちの備品壊さないでね」

Tさん
「すごいな すごいな 写真撮ってもいいですか 

あたし
「いいですよ でもあたしを入れないでね 変なに写るとイヤだから・・・で縫合糸は吸収糸だし化膿止めも数日効果のあるの打ちますから術後は投薬なし抜糸なし 来て頂くことはありません」

Tさん
「ええええええええええええ  かかりつけの病院は抜糸も入院が必要なんです」

ええええええええええええええええええええ
抜糸に にゅっにゅっにゅーーーーーーーーいん

それ初めて聞きました 滝汗


                 112727hyogo2_201701281918581b4.jpg


意地悪ぴーたん 
虐められているのはCAJA卒業わんこのにょろんぱだよ


            SC_0548.jpg


んで現在午後7時40分
膀胱結石の手術開始 
本当に疲れる・・・ つかお腹が空いた・・・


PageTop